現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

留学までの5ステップ

Step 2 学校選び

留学に必要なテストについて知ろう

ケンブリッジ英検とは

ケンブリッジ英語検定とは、ケンブリッジ大学試験機構(University of Cambridge Local Examinations Syndicate)が研究開発した英語検定試験。正式名称はCambridge ESOL Examinationsで、イギリス国内の専門学校、大学などの入学時の英語力の判断材料として主に使われている。数多く存在するイギリスの英検の中 で、最も歴史が古く、信頼性があるとされている試験である。難易度により5つのレベルに分けられ、試験内容はレベルにより異なる。いずれもリスニング、 リーディング、ライティング、スピーキングの4セクションによって構成され、結果は合否で表される。5つのレベルはKET (Key English Test)、PET (Preliminary English Test)、FCE (First Certificate in English)、 CAE (Certificate in Advanced English)、CPE (Certificate of Proficiency in English)。ケンブリッジ英検の日本国内の実施についてはCambridge ESOL Examinations CentreJP040が運営している。

詳細はhttp://www.cambridgeenglish.org/jp/