「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト

利用規約・プライバシーポリシー

ウェブサイト利用規約及びプライバシーポリシー ディスコインターナショナル
弊社のご紹介 ディスコインターナショナル(以下「DI」)は、株式会社ディスコ(http://www.disc.co.jp/en/、日本所在)の米国子会社として、ニューヨークを拠点に以下の一連のウェブサイトを所有・運営しています。 DIが所有・運営するウェブサイトは以下のとおりです。
www.discointer.com(ディスコインターナショナルウェブサイト、以下「DIC」)はDIのホームページであり、主としてDIの企業経営、各種事業、プレスリリース、採用に関連する情報を掲載しています。 www.careerforum.net(キャリアフォーラムネット、以下「CFN」)は、DIが提供する日本語・英語バイリンガル(就職・転職希望者)対象のキャリアフォーラム(就職イベント)とキャリアポータルサービスのウェブサイトです。 asian.careerforum.net(アジアンバイリンガルキャリアフォーラムネット、以下「ABCF」)は、DIが提供する日本語以外のアジア言語と英語を話すバイリンガル(就職・転職希望者)対象のキャリアフォーラム(就職イベント)とキャリアポータルサービスのウェブサイトです。 www.applyesl.com(ApplyESL.Com(以下「AESL」)は、北米や英国のESLプログラムへの留学を目指す対象者に自分の力で海外語学留学を実現する「検索・出願サイト」です www.eigonorirekisho.com(English Resume.Com、以下「ERC」)は、DIが提供する日本語履歴書を英文履歴書に自動作成できるウェブサイトです。
本文書では上記ウェブサイトを「DIサイト」と総称します。 DI「利用規約」の趣旨DIの「利用規約」は、DIサイトに初めてアクセスする場合、及びその後継続的にアクセスする場合の条件として同意していただく必要のある規定について述べています。 DI「プライバシーポリシー」の趣旨 DIの「プライバシーポリシー」は、ユーザーがDIサイトにアクセスする際に収集される(又は、他事業から当事業に提供される)ユーザーの「個人識別情報」の取り扱い方法について述べています。

総合利用規約

総合利用規約
ディスコインターナショナル(以下「DI」)ウェブサイトの「総合利用規約」をご覧いただき有難うございます。この一連のウェブサイトは、DIの利用規約及びプライバシーポリシーをご紹介することを目的とするものです。本規約では、DIサイトに初めてアクセスする場合、及びその後継続的にアクセスする場合の条件として同意していただく必要のある規約についてご説明します。この総合利用規約に同意いただけないユーザーは、DIサイトへのアクセスをご遠慮ください。 DIサイトにアクセスし利用することにより、本利用規約に同意いただいたものと見なされます。 DIサイトの閲覧又はDIサイトへの登録にあたっては、当社プライバシーポリシーをよくお読みください。 利用規約 - 全般 ユーザーはDIサイトにアクセスすることにより、本利用規約及び「プライバシーポリシー」を確認のうえ、これらに同意したことをDIに対して表明し、認めることになります。プライバシーポリシーは、参照により本利用規約に組み込まれ、その一部を成すものです。DIサイトにアクセスすることにより、本利用規約がユーザーとDIとの間の拘束力ある合意を成すことに同意したものと見なされます。また、DIサイトへのアクセス又は利用により、DIグループ、その関連会社又はサービスプロバイダーが設備を保有する米国又はその他の国への情報の転送を承諾するとともに、DIのプライバシーポリシーで規定される、ユーザーの個人情報の利用及び開示に同意することになります。 さらに、18歳(又は、DIサイトを閲覧する司法管轄区において、本利用規約のもとDIサイトにアクセスすることが許される法定最低年齢)以上である旨を表明することになります。 何らかの違法な目的のために、又は本利用規約に違反してDIサイトを利用することは許されません。ユーザーは、DIがそのサイトの利用を何らかの理由により予告なしに遮断もしくは制限できることを理解し、これに同意するものとします。 DIは本利用規約又はプライバシーポリシーの条件を、予告なしに随時変更することができます。この変更は本利用規約に反映され、何らかの変更が掲載された後にDIサイトにアクセスした場合、すべての変更事項に対して同意したものと見なされます。従って、DIサイトに毎回アクセスする際、またDIサイトを初めて利用する前には、本利用規約及びプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。本利用規約は、参照用にプリントアウトが可能です。ユーザーは、DIがそのサイトの一部又は全部を予告なしに随時休止又は変更できることを理解し、これに同意するものとします。 DIサイトを利用する企業様 DIサイトにアクセスするか、又はDIサイトを利用する企業様とDIの間で別の書面にて別途署名・同意する場合を除き、本利用規約は、かかる企業様にもあらゆる点で無制限かつ同様に適用されます。 ウェブサイト使用の終了およびウェブサイトの変更 DIはその独自の裁量により、コンテンツや機能の削除又は休止を含め、DIサイトを随時変更することができます。DIはまた、どの時点においても、正当な理由の有無にかかわらず、ユーザーが本合意の条件のいずれか、または何らかの適用法、規則、規制に違反したとその独自の裁量により判断した場合は、DIサイト又はその一部に対するユーザーのアクセス又は利用を直ちに終了させることができます。 登録情報 DIサイトのいずれか又はすべてにおいてユーザーの登録が必要とされる場合、ユーザーは、(i)個々のサービス登録手続に従ってご自身の最新かつ正確、完全な情報を提供すること、及び(ii)ユーザーの情報を維持・更新し、その正確性、最新性、完全性を維持することに同意するものとします。ユーザーは、該当するDIサイト上のユーザーのアカウントページを通じて登録情報を更新することができます。 ユーザーは登録の過程で、ユーザー名及びパスワードの設定を求められます。DIはその独自の裁量により、ユーザーが設定したユーザー名が第三者に成りすますもの、商標権その他の所有権法で保護されているもの、低俗又は攻撃的なものと判断した場合、ユーザーへのユーザー名の付与を拒否することができます。本合意はユーザーの個人的なものであり、ユーザーはご自身のアカウント又はDIサイトへの第三者のアクセスを認めないことに同意するものとします。ユーザーは、ご自身のユーザー名及びパスワードの秘密保持、及びユーザーのアカウントを通じて行われるあらゆる行為(購入を含む)について全責任を負います。 事前登録情報 DIサイトはその一部の性質により、ユーザーの登録資格の有無を判断する目的で、特定の情報の事前登録を求める場合があります。この場合、DIの独自の裁量によってユーザーの登録承認及び適格性を判断し、その承認は理由の如何を問わず随時撤回することができます。事前登録の必要性に関する通知は、登録を求めるDIサイトの追加利用規約として掲載されます。 追加利用規約 ユーザーは、DIサイトにより、又はDIサイトを通じて提供される特定のDIサービスについて、一定の追加利用規約が適用される場合があることを認識し、これに同意するものとします。DIサービスにアクセスすることにより追加利用規約の適用を受ける場合、かかる追加条件が該当するDIサイトについてこれらの追加利用規約の通知を掲載するものとします。ユーザーは、これらすべての追加利用規約が本文書に自動的に組み込まれ、以下の総合利用規約の一部を構成し、本文書の条件のすべてに従うことに同意するものとします。総合利用規約と追加条件の間に矛盾が発生する場合は、以下の総合利用規約が優先します。 料金及びクレジットカードに関するポリシー DIサイトの利用及びアクセスにあたっては、サイトの一部の性質により、ユーザーに料金の支払いを求める場合があります。DIは、サイトの利用又はアクセスに伴って課金が発生するときは、必ず事前にユーザーにお知らせします。ユーザーが現在利用されているDIサイトのいずれかの部分について新たな料金又は追加料金が発生する場合、ユーザーはDIサイトへのアクセス又は利用を中断する機会が事前に与えられます。DIサイトの永久的な無償利用又はアクセスは保証されません。DIは、ユーザーによるDIサイトの利用又はアクセスに対して料金を請求する権利を留保します。さらにDIは、設定済みの料金を何らかの形で随時変更・増額・減額する権利を留保します。DIは、ユーザーがDIサイト上で、又はDIサイトを通じて接触する可能性のある一定の第三者に代わって料金徴収を処理する場合があります。その場合、ユーザーはこの接触に適用される料金の徴収処理をDIに委託することになります。料金は、ユーザーが第三者との接触の取り消し又は放棄を希望する場合も含め、理由の如何を問わず返金することはできません。ただし、ユーザーの接触時において該当するDIサイト上に他の具体的記載がある場合はこの限りではありません。料金の請求は、ユーザーがDIに登録したクレジットカード(又はアカウント情報を更新する際にDIに登録したカード)の口座に対して自動的に行われます。ユーザーは、ご自身がDIに提供したクレジットカード情報が正確かつ最新であり、このクレジットカードを使用して指定された登録料を支払う完全な権利及び許可を保有していることを表明し、認めるものとします。 ユーザーは、ユーザー名及びパスワード、又はユーザーが購入時に提供するその他の個人識別情報に伴って発生するすべての料金その他の手数料を、費用負担が生じた時点で有効な料率において支払うことに同意するものとします。DIは、未払金額の徴収に付随して発生したすべての合理的費用をユーザーから回収する権利を有します。これには集金に要した適切な費用及び弁護士費用が含まれますが、これらに限定されません。ユーザーはインターネット接続プロバイダー又はその他のサードパーティー・サービスを通じて当社サービスにアクセスするか、又は利用する際に発生した料金その他の手数料に対して責任を負います。DIは、本合意及びユーザーのDIサイト及びサービスへのアクセスを、正当な理由の有無にかかわらず終了させる権利を留保します。従って、実際はDIがサービスを提供しなかったにもかかわらず徴収した特定の料金についてのみ、DIはユーザーに対して返還義務を負います。 著作権及び利用制限 DIサイトに表示されるコンテンツ(以下「コンテンツ」)はDI又はその使用許諾者の財産であり、著作権法及びその他の知的所有権法で保護されています。コンテンツには、サイト上に表示されるストーリー、ツール、電卓機能、RSSフィード及びその他のアイテムが含まれます。ユーザーによるDIサイト及びコンテンツの利用は、個人的かつ非営利の目的に限って認められます。ユーザーはDIの文書による明確な事前承諾なしに、コンテンツの複製、類似品や派生品の作成、あるいは他者への再送信、頒布、伝播、販売、出版、放送、流通を行わないことに同意するものとします。他者にはユーザーの会社又は組織内の他人が含まれますが、これらに限定されません。 DIサイトは、関心があると思われる個人及び組織の事実、見解、意見、提言を含んでいます。DI及びそのコンテンツの使用許諾者は、個人的、財務的又は専門的助言をユーザーに提供するものではありません。また、これらの見解、意見、提言の正確性、完全性、適時性を保証又は承認したり、ユーザーによる個人的又はビジネス上の判断を支持するものでもありません。ユーザーご自身の個人的、財務的又はビジネス上の判断については、経験豊富な専門家のサポートを求めることをお勧めします。 DIサイトは、広範な人々の教育を目的とする財務情報全般を提供します。DIサイトが備える双方向機能は、特に利用者が個人的及びビジネス上の目標達成に役立つ雇用及び教育の戦略を見きわめられるようにするための教育・情報サービスです。ユーザーの判断に影響する可能性のある個別の事情は考慮されていないため、DIサイトに含まれる情報は、個人のニーズに合わせたアドバイスと見なすべきではありません。DIサイトの機能を使用して得られる結果は、判断する際の唯一又は主要な根拠とすべきものではありません。ユーザーご自身のニーズや事情を勘案した個人的プランを策定する際は、ユーザーの個人的かつ専門的なアドバイザーにご相談ください。 サイト機密保護 ユーザーはDIサイトのセキュリティに違反したり、違反を試みたりすることは許されません。セキュリティ違反には以下が含まれます(ただし、これらに限定されません)。(a)ユーザーを対象としていないデータへのアクセス、又はユーザーがアクセス権限を持たないサーバ又はアカウントへのログイン、(b)適切な許可なくシステムやネットワークの脆弱性を調査、スキャン又はテストしたり、セキュリティ又は認証手段を侵害しようとする試み、(c)DIサイトへのウイルスの埋め込み、過重な負荷、「サービス拒否攻撃」「フラッディング」「スパミング」「メール爆弾」「クラッシュ」の実行等、利用者へのサービス、ホスト又はネットワークを妨害する試み、(d)商品・サービスの販売促進、広告等を含む迷惑メールの送信、(e)メール送信やニュースグループ投稿に際してのTCP/IPパケットヘッダー情報又はその一部分の偽造、(f)DIサイト又は何らかの形でその一部分を構成するソフトウェアを解読、逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリングする試み。システムやネットワークのセキュリティに対する妨害は、民事又は刑事責任を問われる可能性があります。DIは、違反行為を伴う可能性のある事象を調査し、捜査当局の関与又は協力を得て、かかる違反行為に関与したユーザーを告訴することがあります。 免責条項又は保証及び責任 DIサイトのコンテンツが得られる資料は数多く、ネット販売には固有の危険性が存在するため、コンテンツ及びDIサイトにおいて遅延、脱漏、誤差が生じる可能性があります。 DIサイト、DIサイトに掲載されているかDIサイトを介して入手できるコンテンツ、DIサイトを通じて獲得又はアクセスが可能な商品・サービスは「現状有姿」及び「提供可能な限度」で提供され、明示又は黙示にかかわらず、いかなる種類の表明又は保証も伴いません。 適用法が許す範囲において、DI及び株式会社ディスコ、それぞれの関連会社、代理人及び使用許諾者(以下「DIグループ」)は、明示、黙示、制定法上のいずれかにかかわらず、すべての保証を否認して明確に排除します。これには、DIサイトを通じて提供される、又はDIサイト上に表示されるコンテンツ、商品・サービスの正確性、完全性、適時性、非侵害性、商品性、特定目的適合性に対する黙示的保証を含みますが、これらに限定されません。 DIグループは、ユーザーのサイト利用が中断せず、エラーがなく、安全であること、欠陥が修正されること、サイト又はサイトを運営するサーバがウイルスその他の有害物に汚染されていないことを保証するものではありません。サイトの利用及びサイトへの依存については、ユーザーが一切の責任とリスクを負います。DIグループは、DIサイトの利用に直接起因する死亡又は身体傷害を除き、DIサイト又はそのコンテンツの調達、編集、解釈、報告又は配信に伴う怠慢又は不可抗力による偶然によって生じた損害又は傷害の全部又は一部について、ユーザー又はその他の何人に対しても責任を負いません。 DIグループは、コンテンツ又はDIサイトに依存又は関連して行った判断又は行為について、ユーザー又はその他の何人に対しても一切責任を負いません。DIグループは、DIサイト、もしくはDIサイトに含まれるかDIサイトを通じて提供されるコンテンツ、DIサイトを通じて購入又はアクセスされる商品・サービスに起因又は関連する契約、怠慢、厳格責任又はその他の根拠の下での直接的損害以外の何らかの損害(派生的損害、特別損害、付随的損害、間接損害、見せしめ的損害、懲罰的損害又は類似の損害を含みますが、これらに限定されません)について、かかる損害の可能性を知らされていたか、又はいずれかの損害について排除を予見できたとしても、また、限定的救済という必須目的の不履行にかかわらず、ユーザー又はその他の何人に対しても責任を負いません。 すべての損害賠償請求は、それが関連する、又はユーザーがそれに対する権利を永久的に放棄することに同意する特定事象(又は一連の特定の事象のうちの最後の事象)の発生時点より3カ月以内に行わなければなりません。 ユーザーは、DIに対する何らかの形での賠償請求又は裁定に伴って、又はこれらに起因してユーザーに発生した出費、経費又は料金(回収費用、弁護士費用、経費、支払金を含みますが、これらに限定されません)について、ユーザーが現在又は将来DIグループより回収するために保有するあらゆる権利を放棄します。 一部の州又は司法管轄区においては損害に対する責任の排除又は制限、あるいは一定の種類の保証の除外が認められていないため、上記制限の一部又は全部がユーザーに適用されない可能性があります。関係当局が本セクションのいずれかの部分について実施不能と見なした場合、DIグループの責任は適用法が認める最大の範囲に限定されることになります。 補償 ユーザーは、DIグループ、それぞれの役員及び従業員に対して、(本利用規約において定義される)ユーザーの「投稿物」のいずれか、及びそこに含まれる何らかのマテリアルに起因するものも含め、本合意の条件に対するユーザーの違反行為、又はいかなる個人又は組織の知的所有権その他の権利に対するユーザーの侵害によって生じた請求、要求又は損害(すべての関係する第三者及び弁護士費用、経費及び支払金を含む)について補償することに同意するものとします。 フォーラム、チャットルーム、ブログ、ビデオその他のユーザーからの投稿物 - ソーシャルネットワーキング ユーザーがいずれかのブログ、フォーラム、ユーザー生成コンテンツサブミッション活動、ビジター又は登録会員のコメント欄にマテリアルを投稿するか、当社サイトで提供される可能性のあるソーシャルネットワーキング・チャネル又はその他の掲示板(以下「フォーラム」と総称)に参加しようとする場合、何らかの写真、音声又はビデオをアップロードしようとする場合、コメント、フィードバック、Q&A、世論調査への回答要求に応じようとする場合、何らかの種類のユーザー生成コンテンツを投稿しようとする場合には、それらに付随するすべてのコンテンツ、メッセージ、文章、ファイル、画像、グラフィック、写真、オーディオクリップ、サウンド、ビデオ、その他のマテリアル(前述の投稿メッセージ、サブミッション及びアップロードを「投稿物」と総称)についてユーザーが全責任を負うことになります。ユーザーは、DIサイトへのご自身の投稿物が真実かつ正確であり、何人も中傷せず、何人のプライバシーも侵害せず、何人の所有権も侵害しないことに同意し、これを保証するものとします。ユーザーは、ご自身が権利を有さない投稿物を掲載しないことに同意するものとします。フォーラムは、DIのユーザーに無償で提供されるサービスです。ユーザーはフォーラムに投稿することにより、以下の条件に従うことに同意したものと見なされます。これらの条件に拘束されることを望まないユーザーは、フォーラムの利用をご遠慮ください。誤解を避けるために詳述すれば、第三者のサービスプロバイダーが運営するフォーラム(DIのFacebookページ、Twitterページ等)上でのユーザーの活動及び投稿物のすべてが、DI及びかかる第三者のサービスプロバイダー両方の利用規約及びプライバシーポリシーの適用を受けるものとします。 さらに、投稿物に含まれるすべての情報(個人識別情報を含む)は、DIがユーザーから収集した情報、又はユーザーによるDIサイトへのアクセス又は登録に伴ってDIに提供された情報、又はユーザーがご自身の指示でかかる特定の情報を第三者(潜在的雇い主又は学校等)に転送する目的で提供しようとする情報とは区別して扱われます。ユーザーは、投稿に関与することにより、投稿物に関してDIにUGCライセンス(下記参照)を付与していることを認め、これに同意するものとします。 ユーザーはご自身の投稿物に全責任を負うとともに、フォーラムを利用するにあたっては、現状有姿で自らの責任においてアクセスし、利用することに同意するものとします。DIは、ユーザー又は他の利用者からフォーラムに送信される投稿物を投稿表示又は継続表示することはできず、これを保証するものでもありません。DIはまた、その独自の裁量により何らかの理由で投稿物を編集又は要約し、適用法、規則、法的手続、政府の要請に応えるうえで必要な情報を開示し、投稿物の全部又は一部を編集、掲載拒否又は削除する権利を留保します。 ユーザーはまた、ご自身の投稿物が中傷的内容を含む場合、それに対してDIサイトのビジターがコメントを掲載する可能性があること、DIはかかる投稿物をモニター又は削除する義務を負わないことを認めるものとします。 DIサイトに寄せられた投稿物のすべてについて、DIが監視することは不可能であることにご留意ください。従って、DIは投稿物の内容について責任は負いかねます。DIは、そのサイトに掲載されている個人識別情報の正確性を確認する義務を負いません。ただし、卑猥、嫌がらせ、攻撃的、不快な内容で、DIの事業及びウェブサイトのコミュニティー基準にそぐわないマテリアルを含む投稿については、DIはこれを削除又は編集する権利を留保します。DIが投稿物を編集することになった場合においても、DIは投稿物の内容について一切責任を負いません。DIはいかなる状況においても、投稿物の不正確性又は欠陥について責任を負いません。DIはまた、すべての利用者が一定のルールを守ることを期待します。従って、ユーザーは以下のいずれかの特徴を有する投稿物の掲載、メール送信、その他の方法での提供を慎むことに同意するものとします。
  • 違法、有害、脅迫、虐待、嫌がらせ、中傷、猥褻、名誉棄損、プライバシー侵害等を何らかの形で含んでいる、または未成年者にとって有害な投稿物
  • 宗教、ジェンダー、性的指向、人種、民族性、年齢、障害を理由に個人又は個人のグループに対して嫌がらせ、侮辱、脅迫となる、または憎悪を表す投稿物
  • 他者の個人情報や身元識別情報を本人の明示的同意なしに掲載している投稿物
  • 誤り、欺瞞、誤解を招く記述、虚偽、誤った情報を伝える記述、「おとり商法」、個人や組織への成りすましを含む投稿物
  • ユーザーご自身又は第三者の広告、ブランディング又は販売促進的内容を含む投稿物
  • いずれかの当事者の所有権(著作権を含む)を侵害する、又はユーザーが公開する権利を有さない投稿物
  • DIサイト又はDIサイトで提供されるサービスを他の利用者が利用したり、楽しんだりすることを制限又は妨害するような投稿物
  • フォーラムのテーマとの関連性がない投稿物
  • 他人のコンピュータの動作に悪影響を及ぼす恐れのあるウイルス、壊れたファイル、その他同種のソフトウェア又はプログラムを含む投稿物
  • フォーラム内で何らかの商品・サービスの広告又は販売促進を行う投稿物。主なものとして、「迷惑メール」「スパム」「チェーンレター」「マルチ商法」がある
  • フォーラム内でコンテストの実施や不幸の手紙の配布を行う投稿物
  • フォーラムの利用に伴って地域・州・国家の適用法又は国際法に違反することになる投稿物。主なものとして、証券取引の法規則がある
利用規約違反と思われる投稿物への対処法: フォーラム内のある投稿物が本利用規約に違反していると思われる場合は、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄からDIにご連絡ください。その際、該当する投稿物及び投稿作成者の画面上の特徴を識別し得る情報を添えてください。ただし、ユーザーからのメールを受けて何らかの措置を講じることは保証できません。 DIは投稿物の監視を行わないため、ユーザーが投稿物を利用し、それに依存することは、ご自身の責任となります。投稿物に含まれるマテリアルについて、DIは何らかの表明又は保証をすることはできず、実際に行っていません。DIはまた、オンラインかオフラインかを問わず、ユーザーが当社サイトの他の利用者と持つ可能性のある接触についても責任を負いかねます。ユーザーが当社サイトで知り合った相手と直接会う行為は自らの責任で行うものであり、発生する可能性のある行動又は被害について、DIは一切責任を負いません。 UGCライセンス DIのプライバシーポリシーにおいて参照されているとおり、ユーザーはフォーラムに投稿することにより、かかる投稿物を使用、共有、複製、修正、脚色、出版、翻訳、頒布、送信、公開表示、公開実施、サブライセンス許諾、派生著作物の作成、伝達、販売するための永久的、無条件、ロイヤリティーフリー、支払済み、取消不能の権利及び実施権をDIに付与することになります。ユーザーは投稿することにより、上記規定を制限することなく、かかる投稿物を何らかの方法で、現在知られている又は将来出版される媒体において使用する権利をDIに付与します。この権利は、ユーザーの投稿物を第三者の投稿物とさまざまな組み合わせで結合する権利を含みますが、これに制限されません。上記規定は編集上又は商業上の目的のため、投稿物の全ての側面、特にそれに含まれる個人識別情報を含みます。加えて、上記規定を制限することなく、ユーザーの投稿物が個人的逸話を含む場合、これについてはユーザーに帰属する場合があります。DIは、ユーザーが提供するご自身の氏名、似顔絵、写真、略歴を含め、内容に編集・書き替えを行ったうえで、何らかの方法で、現在知られている又は将来出版される媒体において、出所を明示して又は明示せずに利用又は再利用することができます。ユーザーは、当社に送信する内容が第三者の権利を侵害せず、自らが権利を有する内容のみを当社に送信することに同意するものとします。 第三者サイトへのリンク DIサイトは、DI以外の者によって運営されるウェブサイトへのハイパーリンクを含んでいます。かかるハイパーリンクの提供は、ユーザーの参照及び利便性を唯一の目的とするものです。ユーザーは、かかるウェブサイトのコンテンツ又は運営についてDIの責任を問わないことに同意するものとします。DIサイトから別のウェブサイトへリンクするハイパーリンクは、DIがそのサイトのコンテンツ、運営者又は運営を承認していることを暗示するものではなく、これを意味するものでもありません。ユーザーがDIサイトからリンクにより移動する可能性のある他のウェブサイトのコンテンツをどの程度利用するかは、自らの責任で判断してください。 DIサイトのある領域又はDI以外の者が運営する「提携」サイト(以下「提携サイト」)から購入を希望する場合、当該提携サイトの経営者又は運営者、又はユーザーが購入を行う他の者から、クレジットカード、デビットカード、その他の支払方法に関する情報等、特定情報の提供を求められる可能性があります。ユーザーは、いずれかの提携サイト、その経営者又は運営者、又はユーザーが購入を行う他の者との取引の結果生ずる何らかの種類の損失又は被害について、DIの責任を問わないことに同意するものとします。ユーザーはまた、購入に伴って提供するすべての情報が最新かつ正確、完全であることに同意するものとし、ご自身のクレジットカード、デビットカード、その他の支払方法のユーザーに発生したすべての請求について、請求時点で有効な価格にて支払いを行うことに同意するものとします。また、ユーザーが行う購入が課税対象となる場合、その税額はユーザーのご負担となります。個々の提携サイトは、それぞれの利用規約/プライバシーポリシーに準拠し、購入手続の一環としてユーザーが開示を求められる可能性のある個人識別情報に関するプライバシーポリシーの記述を含むことになります。 商標 DIの名称、商号、商標、ロゴ、その他すべての関連する商品・サービスの名称、意匠及びスローガン(以下「DI標識」と総称)は、DI又はその関連会社の商標、サービスマーク又は登録商標です。DIの文書による事前承諾なしに、DI標識をいかなる形でも使用することはできません。DIサイトに含まれる、その他のすべての商品・サービスの標識は、それぞれの所有者の商標です。商号、商標、製造業者、納入業者その他による商品、サービス、プロセス、第三者又はその他の情報へのハイパーテキストリンクへの言及は、必ずしもDIによる承認、後援又は推薦を成すものではなく、これらを暗示するものでもありません。第三者の商品・サービス情報は第三者それぞれの責任であり、ユーザーはかかる第三者よりDIに提供された情報における錯誤、脱漏又はその他についてDIの責任を追求しないことに同意するものとします。 著作権侵害 DIサイトでは、デジタルミレニアム著作権法 17 USC 512の規定に従い、著作権侵害のクレーム通知を受け取る代理人に以下を指定しています。 ディスコインターナショナル DMCA著作権管理者(15 West 44th Street, 5th Floor, New York, New York 10036、TEL:212-382-0025、FAX: 212-382-2390、メール:dmca@discointer.com) 自らの著作権が侵害されたと確信するユーザーは、当社までお知らせください。実効性を確保するため、この通知は書面をもって行い、以下の項目をすべて含めるものとします。
  • 侵害されたと考えられる独占権の保有者の代理権限を有する者による物理的署名又は電子署名
  • 侵害を受けたと主張する著作権作品の特定、又は単一のオンラインサイト上の複数の著作権作品を単一の通知でカバーできる場合は、当該サイト上におけるかかる作品の代表リスト
  • 侵害している、又は侵害行為を受けている旨の主張に基づき、削除されるべき、又はアクセスを禁止すべきコンテンツの特定、並びにコンテンツの場所を見つけるうえで合理的に十分な情報
  • 当社からユーザーに連絡を取るうえで合理的に十分な情報。これには、苦情申立当事者に接触するための住所、電話番号、(もしあれば)電子メールアドレスが含まれる
  • コンテンツの利用方法が著作権保有者又はその代理人の許可を得ていない、又は法律に抵触すると苦情申立当事者が誠実に信じる旨の供述書
  • 通知内の情報は正確であり、虚偽であれば偽証罪に問われることを承知しており、苦情申立当事者は侵害を受けたとする独占権保有者の代理権限を有する旨の供述書
DIは侵害通知を受け取った旨を、当社サイト上の一般的通知手段、当社で記録しているユーザーの電子メールアドレスを宛先とする電子メール、又は当社で記録しているユーザーの住所を宛先とする普通郵便による通信文書により当社ユーザーに知らせることができます。かかる通知を受け取ったユーザーは、以下の情報を含む反論書を指定代理人宛てに書面で提出することができます。実効性を確保するため、この反論書は以下の項目をすべて含む文書にて行うものとします。
  • ユーザーの物理的署名又は電子署名
  • 削除されたか、アクセス不能にされたコンテンツの特定、及び削除又はアクセス不能になる前にコンテンツが表示されていた場所
  • 削除又は無効にすべきコンテンツを誤解又は誤認した結果、コンテンツが削除又は無効にされたと、虚偽であれば偽証罪に問われることを承知した上でユーザーが誠実に信じる旨の供述書
  • ユーザーの氏名、住所、電話番号並びに、ユーザーの住所が存在する司法管轄区、又はユーザーの住所が米国以外にある場合は当社事業所が所在する司法管轄区の連邦地方裁判所の管轄権に同意し、侵害と考えるコンテンツを通知した者又はその代理人からユーザーが令状の送達を受け入れる旨の供述書
第三者の所有権を侵害しているとDIがその独自の裁量により確信したユーザーについて、DIは当社サイトへのアクセスを禁止する権利を留保します。 転載依頼 DIサイト上のコンテンツ、又はDIが所有若しくは配付するコンテンツのいずれかについて転載を希望する場合は、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄からDIにご連絡ください。 国際ユーザー DI及びDIサイトは米国に所在し、米国で運営されています。DIは、DIサイト内で又はDIサイトを通じて提供されるコンテンツやサービスが世界の他の地域においても利用に適している、又は利用可能である旨の表明は行っていません。他の地域からDIサイトにアクセスしようとするユーザーは、ご自身の責任で行っていただく必要があり、各地域の適用法すべてを遵守する責任があります。 米国への情報送信 米国以外に居住するユーザーは、当社に提供する情報は米国に送られることをご承知ください。ユーザーはDIサイトに登録することにより、DIサイトに関連して紛争が発生した場合、本利用規約内「その他の法律用語」セクションで規定するとおり、米国ニューヨーク州の連邦及び州裁判所にて同州の法律に従って下される判決に同意するものと見なされます。 米国以外への転送 DIグループ、その関連会社又はサービスプロバイダーは、DIがユーザーに関して収集する情報又はユーザーがDIに提供する個人情報を含む情報を、ユーザーの国又は司法管轄区から国境を越えて全世界の他の国又は司法管轄区に転送することができます。情報の収集・利用を規定する法律が米国の法律と異なる可能性のある欧州連合又は世界のその他の地域に居住するユーザーは、DIが個人情報を含む情報を、ユーザーの司法管轄区と同様のデータ保護法を備えない国・司法管轄区に転送する可能性があることにご留意ください。 その他の法律用語 本合意は、DIサイト及び、DIサイト内で又はDIサイトを通じて提供されるサービスの利用又はアクセスに関する、DIとユーザーの間の最終的かつ完全な合意事項を含んでおり、ユーザーによるDIサイトの利用に関する以前及び同時期の、口頭又は書面によるすべての合意に優先します。 本合意はユーザーの個人的なものであり、本合意で定めるユーザーの権利又は義務は何人にも譲渡することはできません。DIは本合意に基づく権利又は義務を、株式会社ディスコ又は、DI又は株式会社ディスコの関連会社に予告なしで譲渡、移転又は委託することができます。DIグループに関して本文書に明記する場合を除き、他のいかなる第三者も本合意の受益者ではありません。 本合意のいずれかの規定、又はかかる規程の特定の状況への適用が程度の如何を問わず無効又は実施不能と見なされた場合でも、本合意のその他の部分、又はかかる規程の他の状況への適用がそれによって影響を受けることはなく、各規定は法律が許す限り最大限有効かつ実施可能であるものとします。 ユーザーは、本合意並びに本合意から生じるあらゆるクレームが、抵触法の原則にかかわらず、米国及びニューヨーク州で履行され完全に実行される合意に適用される、同国及び同州の法律の支配を受け、それに基づいて一元的に解釈されることに同意するものとします。ユーザーは、本合意に起因又は関連する紛争が、ニューヨーク郡に所在するニューヨーク州の管轄裁判所で開始・起訴される訴訟によって解決されることに同意し、上記裁判所の専属管轄権に取消不能の形で従うとともに、上記フォーラムの適切性に対して異議を唱える、又は疑う権利を一切放棄するものとします。ユーザーは本文書で定める通知規定に従って郵便による令状の送達を受け入れ、裁判地、司法管轄区、令状の送達に対するあらゆる異議申し立てを放棄することに同意するものとします。 本合意は、国際物品売買契約に関する国際連合条約には準拠しません。 本利用規約の最新更新日は2013年5月8日です。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
ディスコインターナショナル(以下「DI」)ウェブサイトの「プライバシーポリシー」をご覧いただき有難うございます。この一連のウェブサイトは、DIの利用規約及びプライバシーポリシーをご紹介することを目的とするものです。本ポリシーでは、ユーザーがDIサイトにアクセスする際に収集される(又は、他事業から当事業に提供される)ユーザーの「個人識別情報」(下記定義参照)の取り扱い方法についてご説明します。本プライバシーポリシーにご同意いただけないユーザーは、DIサイトへのアクセスをご遠慮ください。 個人識別情報とは 「個人識別情報」とは、当社がユーザーを個人として特定するのに使用する情報です。個人識別情報には以下が含まれます。 姓名、住所又はその他の実際の住所(街路名、都市名を含む)、電話番号、オンライン連絡先(オンライン連絡先として使用できるスクリーンネーム又はユーザー名を含む)、社会保障番号、各種ウェブサイト又はオンラインサービスに共通して長期間使用できる永続認証コード、写真/ビデオ/オーディオファイル(ファイルが画像もしくは音声を含む場合)、街路名及び都市名を特定するのに十分な位置情報、又は、DIがオンラインでユーザーから収集して上述の認証コードと組み合わせたユーザーに関する情報(在籍中又は卒業した学校名と認証コードを組み合わせたもの等)、ユーザーの身元情報と組み合わされるその他の情報。 DIサイトにアクセスする、又はDIサイトを利用する他事業 DIサイトにアクセスするか、又はDIサイトを利用する他事業とDIの間で別の書面にて別途署名・同意する場合を除き、本プライバシーポリシーは、かかる事業にもあらゆる点で無制限かつ同様に適用されます。 本プライバシーポリシーの適用対象外となる情報 本プライバシーポリシーは、DI以外によって収集されるユーザーに関する情報は対象とせず、DIサイトのページのみに適用されます。ユーザーがDIサイト以外のウェブサイトにアクセスする際、又はDI以外の企業によりDIサイトにリンクが張られている、又はDIサイト上で広告が展開されている何らかの商品・サービスの購入やコンテストへの参加を行う際にユーザーが提供するあらゆる情報は、かかるウェブサイトを運営もしくは所有する第三者のプライバシーポリシーの適用を受けます。本文書で別途明記しない限り、ユーザーが当社にオフラインで提供する可能性のある情報についても、本プライバシーポリシーは適用されません。 誤解を避けるために詳述すれば、ユーザーがDIに対して、提供した情報のいずれかを特定の個人又は組織(人材開発業界のその他の他企業、潜在的雇い主、学校等)と共有するよう指示した場合、かかる第三者によるユーザーの情報の取り扱いは、企業を経営もしくは所有する第三者のプライバシーポリシーの適用を受けることをユーザーは明示的に理解し、これに同意するものとします。また、ユーザーは、自らの情報を外部業者と共有するようDIに指示する際、ユーザーの指示を受けてDIからユーザーの情報を受け取る外部業者のプライバシーポリシーを事前に確認することは自らの責任であることを理解し、これに同意するものとします。 児童 DIサイトは未成年者、とりわけ13歳未満の児童による利用を意図していません。13歳未満の児童は、個人情報の提供又は当社の公開討論領域、フォーラム及びチャットを利用することはできません。13歳~17歳でニュースレターの購読及び個人情報が開示されるその他の活動への参加を希望するユーザーについては、いずれかの商品又はサービスに登録もしくは加入する際、又はDIサイトの提供物に何らかの形で参加する際、親又は法定後見人の許可を得る必要があります。 ユーザーのお子様が当社の公開討論領域においてご自身に関する情報を開示する場合、他者から非送信請求メッセージを受け取っている可能性があるため、お子様にそうした行動を慎むように注意をお願いします。また、お子様のオンラインマテリアルへの露出を制限するツールが市販されています。当社サイト上でのお子様の行動又はプライバシーについて懸念されるユーザーは、下記のウェブページからDIにご連絡ください。 http://www.discointer.com/en/contact
DIが収集する情報
未登録会員 DIサイト上にある一部のコンテンツ及び機能は、未登録ユーザーでもご利用いただけます。DIサイトのこれらの領域を訪問するユーザーについては、DIは個人識別情報を一切収集いたしません。 登録会員及び加入者 ユーザーがDIサイト上において一部のより高度な機能にアクセスする場合は、該当するDIサイトに無料会員又は有料会員として登録していただく必要があります。DIサイトに登録すると、ユーザーの氏名、電子メールアドレス、居住地域、郵便番号を含む個人識別情報のほか、性別、年齢、職業、個人的関心事といった類の情報が収集されます。 また、DI登録会員を対象とする一部の高度な機能を利用する場合は、DIはクレジットカード、財務状況、学歴、雇用等の情報、さらに該当するサービスで必要とされる一定の情報を追加的に収集することがあります。 個人識別情報の収集 DIによる個人識別情報の収集は通常、ユーザーの明確なご了解を得たうえで行われます。販売キャンペーン、懸賞、コンテストへの参加時、調査への回答時、当社サイトで登録を必要とする部分への登録時、商品購入時、プレミアムサービス加入時、ニュースレターその他の電子サービスへの申し込み時等、ユーザーはご自身の電子メールアドレス、氏名、電話番号、配送先住所等の情報の提供を求められます。また、年齢、性別、趣味、関心事等の情報を求められる場合もあります。こうした情報収集は、DIがウェブサイトの運営やサービス要求への対応を委託している第三者サービスプロバイダーによって行われることがあります。その場合、DIはサービスプロバイダーに対し、収集した個人情報をDIにのみ提供するよう要請しています。これは、当該情報がDIにより本ポリシーの条件に従って使用され、その他の目的に使用されないようにするためです。DIはこの情報を、ユーザーが申し込むサービスの提供のために使用します。ユーザーが当社のニュースレターのいずれかを購読する場合、当社はユーザーの電子メールアドレス宛てに確認通知を送信し、郵送住所宛てにニュースレターやユーザーが興味を感じると思われる当社の他の提供物を紹介するパンフレットを送付することになります。DIはまた、ユーザーから送られた個人情報をマーケティング及び販売促進のために使用することがあり、オンラインで受け取った情報をその他のデータと組み合わせ、商品の販売促進、ユーザーが興味を感じると思われるサービスの提供、ユーザーからの商品・サービス要求への対応の能力向上に役立てることがあります。 一般的なサブミッション及びユーザー生成コンテンツ: 重要: ユーザーがいずれかのブログ、フォーラム、ユーザー生成コンテンツサブミッション活動、ビジター又は登録会員のコメント欄にマテリアルを投稿するか、当社サイトで提供される可能性のあるソーシャルネットワーキング・チャネル又はその他の掲示板(以下「フォーラム」と総称)に参加しようとする場合、何らかの写真、音声又はビデオをアップロードしようと思った場合、コメント、フィードバック、Q&A、世論調査への回答要求に応じようとする場合、何らかの種類のユーザー生成コンテンツを投稿しようとする場合、それらに付随するすべてのコンテンツ、メッセージ、文章、ファイル、画像、グラフィック、写真、オーディオクリップ、サウンド、ビデオ、その他のマテリアル(前述の投稿メッセージ、サブミッション及びアップロードを「投稿物」と総称)についてユーザーが全責任を負うことになります。 さらに、投稿物に含まれるすべての情報(個人識別情報を含む)は、DIがユーザーから収集した情報、又はユーザーによるDIサイトへのアクセス又は登録に伴ってDIに提供された情報、又はユーザーがご自身の指示でかかる特定の情報を第三者(潜在的雇い主/従業員又は学校/学生等)に転送する目的で提供しようとする情報とは区別して扱われます。ユーザーは、投稿に関与することにより、投稿物に関してDIにUGCライセンス(下記参照)を付与していることを認識し、これに同意するものとします。 UGCライセンス ユーザーはフォーラムに投稿することにより、かかる投稿物を使用、共有、複製、修正、脚色、出版、翻訳、頒布、送信、公開表示、公開実施、サブライセンス許諾、派生著作物の作成、伝達、販売するための永久的、無条件、ロイヤリティーフリー、支払済み、取消不能の権利及び実施権をDIに付与することになります。ユーザーは投稿することにより、上記規定を制限することなく、かかる投稿物を何らかの方法で、現在知られている又は将来出版される媒体において使用する権利をDIに付与します。この権利は、ユーザーの投稿物を様々な第三者の投稿物と組み合わせる権利を含みますが、これに制限されません。上記規定は編集上又は商業上の目的のため、投稿物の全ての側面、特にそれに含まれる個人識別情報を含みます。加えて、上記規定を制限することなく、ユーザーの投稿物が個人的逸話を含む場合、これについてはユーザーに帰属する場合があります。DIは、ユーザーが提供するご自身の氏名、似顔絵、写真、略歴を含め、内容に編集・書き替えを行ったうえで、何らかの方法で、現在知られている又は将来出版される媒体において、出所を明示して又は明示せずに利用又は再利用することができます。ユーザーは、当社に送信する内容が第三者の権利を侵害せず、自らが権利を有する内容のみを当社に送信することに同意するものとします。 外部業者から得る情報 DIは場合により、オンラインで受け取った情報を外部業者を介して得た情報と組み合わせることにより、ユーザーが興味を感じると思われる商品・サービスを販売する能力向上に役立てることがあります。 ウェブサイト利用情報 ユーザーがDIサイトを訪問する際、DIはIPアドレス及びウェブサイト利用情報を自動的に収集します。この情報は、各ウェブページの訪問者及び加入者の数と頻度、サイト滞在時間等、当社ユーザーが当社ウェブサイトをどのようにナビゲートし、利用しているかを調査・分析するために活用されます。 情報の追加的使用 DIは、ユーザーから収集した個人識別情報を以下の一般的目的にも利用します。
  • ユーザーが見る広告及びコンテンツをカスタマイズする
  • 当社サイトのデザイン及びコンテンツを改善する
  • ユーザーが興味を感じると思われるキャンペーンや商品・サービスをユーザーに告知する
  • 自らのキャンペーンや商品・サービスをユーザーに告知する可能性のある外部業者と情報を共有する
  • ユーザーにアフターサービスを提供する
情報の共有及び開示 DIは、本プライバシーポリシーで許可する場合、又は法律で義務付けられている場合を除き、当社の現在又は過去のユーザーに関する個人識別情報を、外部企業又は個人との間で共有することや、外部企業又は個人に売却、貸与、転送することはありません。 DIがユーザーの個人識別情報を他の企業又は個人と共有、もしくは他の企業又は個人に開示できるのは、以下の場合に限られます。
  • 情報共有の許可をユーザーから得ている場合
  • ユーザーへの商品・サービス又は機能の提供を当社から委託している第三者のサービスプロバイダーに対して、ユーザーの個人識別情報の秘密を保持し、理由の如何を問わず当社がかかる業者を雇った目的以外にユーザーの個人識別情報を使用しない旨の同意を取り付けている場合
  • 当社がユーザー、ウェブサイト、オンラインサービスのセキュリティ又は整合性の保護やDIサイトのユーザーの認証又はコンテンツのパーソナライズを行う必要がある場合
  • 当社がネットワーク通信やDIサイトの機能の維持又は分析を行う必要がある場合
  • 当社がコンテンツ連動型広告の提供や広告頻度の制限を行う必要がある場合
  • ユーザーが第三者の後援による販売キャンペーン、懸賞又はコンテストに参加した場合。かかる状況では、当該第三者の裁量によりダイレクトマーケティング等に活用するため、情報を共有することがある(当社の販売キャンペーン、懸賞又はコンテストの一部においては、贈呈者又は外部後援者との個人情報の共有を希望するか否か、エントリー時点でユーザーに確認します。ただし、ユーザーにこの確認を行わない販売キャンペーン、懸賞又はコンテストもあります。これらについては、情報共有を希望しないユーザーは参加をご遠慮ください)
  • ユーザーが特定のサービスを申し込むにあたってご自身の個人識別情報を当社に提供する際、当該サービスの関連でその情報が外部業者に転送・使用されることを承知している場合(電子商取引の相手への転送、第三者によるユーザーのオンライン検索を容易にするためのサービス、学校への願書の提出、履歴書の転送等が含まれるが、これらに限定されない)
  • 誰かが他者に被害を及ぼしている、当社、その利用者もしくは一般大衆の権利を侵害している、又は法律上の権利や個人の権利に反して当社のサービスを利用している可能性がある、と当社が確信するのに十分な根拠が存在する場合
  • 情報を開示する相手の組織がDIの親会社であるか、又はDI又は親会社の関連会社又は子会社である場合
  • 当社が自らの法的権利を保護する必要がある場合(ユーザーから料金を徴収しようとする場合、当社のプライバシーポリシーや利用規約又はその他の合意を実施しようとする場合等)
  • 適用法、規則、法的又は規制プロセスの遵守の徹底が当社にとって必要な場合
  • (資産、株式、その他であるかに関わらず)DI事業の全部又は一部の売却、統合、譲渡、交換又はその他の形での処分に関係する場合
集約情報 集約情報とは、当社(又は当社の委託を受けた第三者のサービスプロバイダー)がDIサイトのユーザーについて、クッキーを使用して匿名で収集する情報です。当社は集約的な人口統計情報を、何らかの事業上の目的のために将来又は既存のビジネスパートナー、広告主、その他の第三者と共有することがあります。 クッキー DI(又は当社の委託を受けた第三者のサービスプロバイダー)は、ユーザーのコンピュータ上にクッキーをセットし、これにアクセスすることがあります。クッキーとは、(ユニークな認証コードを含むことのある)少量のデータであり、ウェブサイトのコンピュータからユーザーのブラウザに送られ、ユーザーのコンピュータのハードドライブ上に保管されます。DIは、サイトの利用法を把握し、当社サイト上のコンテンツや提供物を改善する目的でクッキーを利用します。クッキーを利用することにより、ユーザーが登録会員であることの確認、当社サイトにおけるユーザーの利用法のカスタマイズ、パスワード保護領域へのユーザーのパスワードの保存、マーケティングや広告を目的とした調査結果の収集、関連するコンテンツ/商品/サービス/広告の表示が可能になります。DIは、当社ウェブサイトのユーザーのコンピュータにクッキーをセットし、アクセスするために第三者のサービスプロバイダーを活用する場合、収集した情報の匿名性を維持し、理由の如何を問わず、当社がかかる業者を雇った目的以外にかかる情報を使用しない旨の同意を求めます。当社のクッキーは個人識別情報を含む可能性があり、本プライバシーポリシーで規定する他者とクッキーを共有する場合があります。 当社はDIサイトにおける広告の一部又は全部の提示又は提供を、信頼に値する第三者に委託しています。これらの外部のネットワーク広告主は、それぞれ独自のクッキーをユーザーのコンピュータにセットしてアクセスする場合があります。広告主によってセットされるクッキーについては当社が管理するものではなく、かかる第三者によるクッキーの利用は、当該事業者のプライバシーポリシーの適用を受けます。外部ネットワーク広告主による情報収集、又はこれらの広告主から提供されるターゲティング広告のオプトアウト(配信停止)に関する詳しい情報は、ここをクリックしてください。http://www.networkadvertising.org/understanding-online-advertising/what-are-my-options NAI(Network Advertising Initiative)はDIとは関係ありません。上記リンクを通じてNAIのオプトアウトツールに登録したユーザーは、NAIが課す別の条件に従うことになります。 大部分のブラウザは当初、クッキーを受け付ける設定になっています。大概のブラウザにはクッキーを拒否するオプションがあり、クッキーを利用した情報収集を希望しないユーザーはこの設定に変更してください。ただし、ブラウザにクッキーを拒否する設定をしたユーザーは、当社ウェブサイトを通じて提供される一部の機能が利用できなくなり、当社ウェブサイトのいくつかの部分が効率的に機能しない可能性があります。 ウェブビーコン 当社はウェブビーコン(ピクセルタグ、あるいはクリアGIFとも呼ばれる不可視画像)を使用する場合があります。これは、当社のオンライン広告の管理、ユーザーのクッキー認識及びトラフィックパターンの評価を目的として、当社の第三者広告会社によって当社サイト上で提供されることもあります。当社は電子メールの開封件数を把握する目的で、ニュースレター等の電子メールにウェブビーコン埋め込むことがあります。DI及び当社の広告会社は、ユーザーが当社の広告を見た後にどのウェブページを閲覧するかを把握するためにウェブビーコンを使用することがあります。かかる画像の使用によって収集される情報は、個人を識別できるものではなく、当社の広告活動に対する反応を追跡する目的にのみ利用されます。 IPアドレス ユーザーのインターネットプロトコル(以下「IP」)アドレスは通常、ユーザーのインターネット・サービスプロバイダー、会社、大学等、ユーザーがインターネットに接続する場所と関連付けられます。当社のサーバはまた、ユーザーと当社をリンクさせた参照元のページ(別のウェブサイト、検索エンジン等)、ユーザーが当社サイト上で閲覧するページ、DIサイトの後に訪れるウェブサイト、見る広告、クリックする広告、使用しているウェブブラウザ、コンピュータ、プラットフォーム、関連するソフトウェア、設定のタイプに関するその他の情報、DIサイトや関連サイト上でユーザーが入力した検索語、当社ウェブサーバが記録したその他のウェブ利用活動及びデータを記録することがあります。当社は当社サーバの問題点の診断、広範な人口統計情報の収集、当社ウェブサイトの管理を目的として、ユーザーのIPアドレスを使用することがあります。また、当社の規則及びポリシー、又はサービス条件の遵守の徹底のため、又は当社のサイト、顧客その他の保護が必要と判断した場合に、この情報をユーザーの個人情報とリンクさせることがあります。 ワイヤレスアドレス ユーザーが当社に提供する電子メールアドレスが無線Eメールアドレスである場合、DI及びその関連組織からのメッセージをこのアドレスで受信することに同意するものとします(ただし、メッセージの受信を希望しない場合は、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄から当社にご連絡ください)。メッセージにはユーザーの無線通信事業者の標準料金が適用されることをご承知ください。ユーザーは、ご自身がメッセージを受け取る無線機器の所有者又は認定ユーザーであり、適用される料金に対して承認権限を有する旨を表明することになります。 ショートメッセージサービスと無線インターネット 当社は、ユーザーがショートメッセージサービス(以下「SMSサービス」)又は無線インターネット(以下「WAPサービス」)を介して電話機又は無線機器でメッセージを受けられるサービスを提供する場合があります。また、利用可能な当社ウェブサイトのコンテンツ及び各バージョンをWAP及び携帯電話サービスを通じて提供する場合があります。ユーザーは、当社のSMS、WAP、モバイルサービスのいずれか1つに加入することにより、ユーザーがこの目的で提供するアドレスでサービスを受けることに同意することになります。メッセージは、DI、又はユーザーが興味を感じる商品・サービスを有する可能性があると当社が確信する第三者から送信されます(ただし、ユーザーが加入時にかかるメッセージの受信拒否を選択した場合は、この限りでありません)。当社の無線通信事業者及びプロバイダーは、ユーザーが当社から受け取る可能性のある当社の無線サービスのコンテンツ又はメッセージのいずれについても責任を負いません。 これらのメッセージにはユーザーの無線通信事業者の標準料金が適用されることをご承知ください。メッセージの受信拒否を希望される場合は、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄から当社にご連絡ください。ユーザーは、ご自身がSMS、WAP又はモバイルサービスにサインアップする際に使用する無線機器の所有者又は認定ユーザーであり、適用料金の承認権限を有する旨を表明するものとします。SMS、WAP又はモバイルサービスの利用は、米国に居住するユーザーに限られます。ユーザーはすべての必要な個人情報を登録・提供することが求められ、これには氏名、SMS、WAP又はモバイルアドレス、無線通信事業者、さらに加入するSMS、WAP又はモバイルサービスが有料の場合はその課金情報(ユーザーのクレジットカード情報、又は無線通信事業者を通じて課金される場合はかかる業者に関する情報)が含まれます。当社はまた、ユーザーがSMS、WAP又はモバイルサービスを利用する過程において、ユーザーのメッセージの日付、時刻及び内容を獲得することがあります。当社はこれらのサービスに関連して得る情報を、本プライバシーポリシー及び利用規約に従って使用します。ユーザーの料金が無線機器のアカウントに請求されるとき、当社は本文書の関連で該当する情報をユーザーの無線通信事業者に提供する場合があります。ユーザーの無線通信事業者及びその他のサービスプロバイダーがユーザーの無線機器の利用に関するデータを収集する場合がありますが、これらの業者の行動はそれぞれのポリシーに従うことになります。 ユーザーは、SMS、WAP及びモバイルサービスが無線(及びその他の手段)を使用して複合ネットワーク上での通信を行う無線システムを通じて提供されることを認識し、これに同意するものとします。当社は、ユーザーによるこれらのサービスの利用が個人的又は安全であることを保証するものではなく、プライバシー又はセキュリティが損なわれることがあった場合でも補償責任を負いません。ユーザーは、自らの状況及びサービスの利用目的に最適な予防措置及び安全策を講じることに一切の責任を負います。当社はまた、技術的問題及びサービス関連の苦情の特定及び解決を目的として、加入する無線通信事業者のユーザーのアカウント及び無線機器のアカウントの内容にアクセスする場合があります。 ユーザーは、いずれかのSMS、WAP、モバイルサービスに加入することにより、当社、その関連会社及びパートナーから、ニュース、販売キャンペーン、提供物を含む可能性のある追加的なメッセージを随時受け取ることに同意することになります。配信の停止を希望するユーザーは、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄から当社にご連絡ください。第三者からのメッセージの配信を停止する場合は、業者からユーザーに提示される指示に従ってください。 セキュリティ プライバシー及びセキュリティを確保するため、ユーザーのDI登録情報はパスワードで保護されています。当社が収集するユーザーに関する個人識別情報は、アクセス制限のかかったサーバに保存されます。当社はユーザーの個人識別情報を保護するため、物理的、電子的、手続き的な安全予防策を(直接及び当社代理人を通じて)維持します。 DIは個人識別情報の安全性を表明又は保証するものではなく、セキュリティが損なわれた場合にも補償責任を負いません。当社の所有又は管理下にあるユーザーの個人識別情報の安全性が万一損なわれる事態が発生したとき、当社は当該状況についてユーザーに通知するよう努めます。通知することが適切である場合は、状況が許す限り速やかに通知するよう努め、当社がユーザーの電子メールアドレスを保有している限り、電子メールにてユーザーに通知いたします。 確認及び修正 DIの登録会員は、当社が登録手続の過程で収集した情報をオンライン上で修正又は更新することができます。修正又は更新を行う際は、該当するDIサイトのユーザーの個人用登録会員ページにアクセスしてください。 カリフォルニア州及びカナダ在住の利用者 カリフォルニア州及びカナダに居住するユーザーは、ご自身の情報がダイレクトマーケティング業務に携わる第三者とどのように共有されるかを知る権利を有しています。本ポリシーは当社の営業方針、及びかかる目的でのユーザー情報の共有を停止する方法を説明します。当社は、ユーザーが興味を感じると思われる商品・サービスを販売する企業に対して、当社の顧客リストを随時提供することがあります。ご自身の氏名及び識別情報を(適用法における一定の例外及び制限に従って)リストから削除することを希望するユーザーは、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄から当社にご連絡ください。 当社はまた、当社と関連のある他の組織にダイレクトマーケティングの目的で顧客リストを随時提供することがあります。ご自身の情報をリストから削除することを希望するユーザーは、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄から当社にご連絡ください。 第三者が後援又は提供する販売キャンペーン、懸賞又はコンテストに参加するユーザーについては、当該業者がその裁量によりダイレクトマーケティング等に活用できるよう情報が共有される可能性があります(当社の販売キャンペーン、懸賞又はコンテストにおいては、ユーザーが個人情報を第三者後援者もしくは贈呈者と共有することを希望するか否か、エントリー時点で確認します。ただし、ユーザーにかかる確認を行わない販売キャンペーン、懸賞又はコンテストもあります。これらについては、情報の共有を希望しないユーザーは参加をご遠慮ください)。 データ保持 当社はユーザーの情報を、ユーザーにお伝えしている適用法又は規則に準拠する目的で使用するため、必要な期間にわたって保持します。DIサイトの利用又はアクセスを中止し、DIの情報データベースから個人識別情報を削除することを希望するユーザーは、ご自身のアカウントページにアクセスして個人識別情報を削除してください。アカウントページにアクセスできない場合、又はDIサイト内のアカウントページへのアクセスを提供していない部分について利用又はアクセスしている場合は、ウェブページ(http://www.discointer.com/en/contact)のお問い合わせ欄からDIにご連絡ください。その際は、削除を希望する該当情報を特定するのに十分であり、かつユーザーが当該個人識別情報を提供した個人であることを、DIが確認し得るメッセージを添付するようお願いいたします。 DIは、商業的に合理的な形でユーザーの要請に応じるように努め、ユーザーの要求に応じて措置が講じられたことを確認します。個人識別情報をDIの情報データベースに含めることを認められない場合は、ユーザーは一部のDIサイトについて利用及びアクセス、あるいは効率的又は正しい操作が不可能となる可能性があります。 プライバシーポリシーの変更及び通知 DIは本ポリシーを予告なしに随時変更する場合があります。ユーザーは、DIサイト上の通常のプライバシーポリシー・リンクを通じてプライバシーポリシーへのアクセスを行うことにより、本プライバシーポリシーの変更通知及び本プライバシーポリシーに関する何らかの該当する定期的通知を受け入れることに同意したものと見なされます。 本プライバシーポリシーの最新更新日は2013年5月8日です。

追加利用規約

追加利用規約
www.applyesl.com / ApplyESL.com(以下「AESL」)の追加利用規約をご覧いただき有難うございます。本規約では、該当するDIサイトに初めてアクセスする場合、及びその後継続的にアクセスする場合の追加条件として同意していただく必要のある規約についてご説明します。この追加利用規約に同意いただけないユーザーは、該当するDIサイトへのアクセスをご遠慮ください。本文書に含まれる内容は、DIサイトの総合利用規約をすべて有効であるとした上で、追加利用規約として記載されています。 上記DIサイトにアクセスし利用することにより、ユーザーは以下の追加利用規約に同意いただいたものと見なされます。 DIサイトの閲覧又はDIサイトへの登録にあたっては、当社プライバシーポリシーをよくお読みください。 追加利用規約の適用対象 www.applyesl.com / ApplyESL.comは、ESLプログラムを通じて北米や英国への留学を目指している各国の志願者をサポートすることを主な目的としてDIが提供するウェブサイトです。ApplyESL.comには、志願者が「自己手続き型の海外留学」ESL学校検索・出願機能を利用するオプションもあります。 登録ユーザー向けのサービスAESLは登録ユーザーに対し、他のユーザーが通常利用することのできない特別なサービスを提供します。登録ユーザー向けのサービスの利用を希望する場合は、以下のリンクをクリックしてAESLに登録してください。 https://www.applyesl.com/mypage/signup.asp?lid=2 任意の情報提供と機能AESLは登録ユーザーに対し、他のユーザーが通常利用することのできない特別なサービスを提供します。またAESLの一部においては、該当エリアが効率的に機能することを目的として、ユーザーの任意による追加情報の提供を要求する場合があります。この追加情報の提供を拒否した場合は、AESLの当該部分をご利用できない可能性があります。 出願データの保存AESLは登録ユーザーに対し、作成途中の出願書を保存できる特別なサービスを提供します。出願データは2週間保存され、登録ユーザーはこの期間に出願書の作成を完了することができます。AESLは、登録ユーザーへの配慮に基づき、未完成の出願書に関し、2週間の保存期間が終了する前にリマインダーを送信します。ただし、各出願書の提出期限に対する注意、またすべての出願書の完全な記入および期限までの提出に関しては、登録ユーザーが全責任を負います。AESLは各提出期限が過ぎると、出願書の内容を削除します。 提出済みの出願書AESLは登録ユーザーに対し、AESLの「申込の流れ・管理」機能を通じて、最長1年を期限として提出後のすべての出願書をレビューできる特別なサービスを提供します。出願書を受領した学校及びAESLを通じて出願書を提出した非登録ユーザーはAESLの「申込の流れ・管理」機能を利用できませんが、これらのユーザーは、登録ユーザーについて定められた上記期間に、各出願書の固有のハイパーリンクを利用して出願書をレビューできるものとします。ハイパーリンクは、各出願書の提出時に、AESLから自動的にこれらのユーザーに送信されます。 登録ユーザーのQ&AAESLは登録ユーザーに対し、各登録ユーザーのカスタム・アカウントページを通じて個別のQ&A機能を提供します。AESLはユーザーへの配慮に基づき、すべてのユーザーに対し、登録ユーザーの「ユーザー名」を含むQ&A情報が、公開ページ上ですべてのAESLユーザーに公開される場合があることをお知らせします。ユーザーは、AESLが個別のQ&A情報のうち他のAESLユーザーが関心を持つと考えるQ&A情報を、AESLの公開ページ上で表示する場合があることに同意するものとします。疑義を避けるために付言すると、ユーザーが提供するすべてのQ&A情報は、DIの総合利用規約が定める「投稿物」と見なされます。 一般的な学校情報及びQ&A情報DIはユーザーへの配慮に基づき、すべてのユーザーに対し、DIの総合利用規約がAESLに適用されることをお知らせします。DIは、例えば、一般情報、公開フォーラム、Q&A情報、及び同様のAESLのインタラクティブ機能に関して、関心があると思われる個人及び組織の事実、見解、意見、提言がDIサイトに含まれることをお知らせします。DI及びそのコンテンツの使用許諾者は、これらの見解、意見、提言に関する正確性、完全性、適時性を保証するものではなく、これらを承認したり、ユーザーによる個人的又はビジネス上の判断を支持するものでもありません。ユーザーご自身の個人的、財務的、ビジネス上の判断については、経験豊富な専門家のサポートを求めることをお勧めします。 AESL追加利用規約の最新更新日は2014年1月1日です。
surfacetoair
surfacetoair
surfacetoair
surfacetoair