現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

留学までの5ステップ

Step 2 学校選び

留学に必要なテストについて知ろう

TOEICとは

TOEIC(Test of English for International Communication)とは、国際コミュニケーションの手段としての英語の運用能力を試すテストでスコアによって能力を評価するもの。
ア メリカに本部のある教育機関ETS(Educational Testing Service)が開発した試験で、英語によるコミュニケーション能力のレベルを正確に測りたい全ての人が受験することができる信頼性の高いテストとされている。世界約90カ国以上で実施され、1年間の受験者数は世界で約500万人、日本国内においては160万人以上が受験している。個人で受験する他、これまでに約2,700以上の企業や団体、学校などで採用されている。近年の社会の国際化を背景に入社条件としてスコアの規定を設ける企業なども多い。日本における試験の実施・運営は(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会が行っている。
TOEICでは、評価 基準を一定にするために統計・分析によるequating(スコアの同 一化)という処理が行われており、英語能力に変化がないかぎり何回受験しても得点に変動がないよう標準化されたスケール上のスコアで評価が与えられることになる。これにより時系列的な能力進捗の測定が可能となっている。

詳細はhttp://www.toeic.or.jp/