【2021年8月更新】現在、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連する旅行制限やワクチン要件により、海外留学計画に様々な影響が出る可能性があります。多くの学校がキャンパスでの授業を再開していますが、最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
ApplyESL.com
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

留学までの5ステップ

Step 2 学校選び

留学に必要なテストについて知ろう

IELTSとは

IELTS(International English Language Testing System)とは、ケンブリッジ大学試験機構(University of Cambridge Local Examinations Syndicate)が研究開発した英語を母国語としない人のための総合的英語力診断テスト。主にイギリス、オーストラリア、ニュージーランドの高等教育機関への留学の際にスコアの提示を求められる。合否により判定されるケンブリッジ検定とは異なり、IELTSの結果は0.5単位となる1~9の点数で通知される。出題形式においてもTOEFLの選択式テストとは大きく違い、IELTSでは記述式が用いられている。IELTSは目的によってアカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの2種類の試験に分けられる。一般に大学や大学院への留学を希望する場合はアカデミック・モジュールを受けることになる。一般的に大学は6.0から6.5を入学基準。
日本国内の実施についてはブリティッシュカウンシルが運営している。

詳細はhttp://www.britishcouncil.org/jp/japan-exams-ielts.htm

興味のある学校に質問してみよう!

語学学校を検索