「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
社会人の語学留学
留学を機に自分の人生を見つめ直す。

職場で求められる英語力は、ここ数年確実にレベルが上がってきている。国際化へ対応するため、総合的な英語力を判断する試験として認知されているTOEIC試験のスコアを採用時の参考とする企業が増えてきている。

TOEICとは、Test of English for International Communicationの略で国際的なコミュニケーションのための英語能力テスト。通産省の外郭団体、国際ビジネスコミュニケーション協会が実施するものである。最近の統計によると、社員採用時にTOEICスコアを考慮する企業は70%を超え、将来考慮したいと考える企業を含めると90%に近い。一般企業が示すTOEICスコアの最低ラインは600点が相場。商社をはじめ、海外部門がある会社は730点以上のレベルを求めている傾向がある。しかしながら、800点以上の高得点を取得していながら、実際の場では能力不足を感じる人も多い。社会人として必要な国際性は、高度な英語力ではなく、あくまで実践的なコミュニケーション能力である。TOEICはあくまでも英語でのコミュニケーションを測る試験なので、スコアだけをあげるための勉強にならないよう、実践で応用のきくコミュニケーション能力を身につけることを心がけたい。
PROGRAM 3
名門大学のキャンパスでワンランク上の語学留学
"憧れの有名大学で「語学留学生」になる。
落ち着いた雰囲気の中で過ごす有意義なキャンパスライフ。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
集中英語コミュニケーションコース
言わずと知れたアメリカ西海岸を代表する超有名大学。豊かな自然と伝統的な建物が見事に調和した大変美しいキャンパスには、図書館、コンピュータ施設、医療施設、フィットネスセンターなど数多くの建物が立ち並び、留学生は現地学生と同様にキャンパス施設を利用することができる。アカデミックアドバイザーや生活アドバイザーなどにより留学生に対するケアも行き届いている。集中英語コミュニケーションコースはリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各分野における総合的な語学力の習得を目的としているコース。英語力だけでなくアメリカの文化や歴史を学ぶこともカリキュラムに組み込まれており、様々な文化的イベントや近隣の名所への小旅行なども行われている。厳格な教育方針と質の高い語学指導は留学生に常に定評がある。

他にも様々な場所からコースをチョイス!

ニューヨークにある全米屈指の名門大学。アイビーリーグの一校としても知られている。

学園都市ボストンにある名門大学。質の高い教育水準と学習環境は留学生に定評。

合衆国誕生の地、フィラデルフィアにある名門大学。アイビーリーグの一校にもなっている。

アメリカ最古のカトリック系大学。多くの外交官、政治家を輩出してきたワシントンDCにある名門大学。
surfacetoair
surfacetoair
surfacetoair
surfacetoair