Loyola University New Orleans

ロヨラ大学ニューオーリンズ校

Center for International Education [New Orleans, Louisiana]

おすすめポイント

  • 各個人に行き届いた指導を重視している厳密で革新的なLIEPの英語カリキュラム
  • ロヨラ大学の授業聴講生制度と大学進学制度あり(パイロットプログラム)
  • ジャズ、フランスの影響を受けた文化的な街、ニューオーリンズでの生活。留学環境にも最適。

詳しいコース内容を確認しよう!

  • 基本情報
    • 大学付属英語コースについて
    • ロヨラ大学ニューオーリンズ校の集中英語プログラム(LIEP)は1976年の設立。将来の大学進学のための語学準備として、またはキャリアアップや日常生活で必要とされる英語力の向上をめざし、毎年世界各地から数多くの留学生が訪れている。授業内外でより多くの学生のニーズに対応できる英語教育と国際交流の場を提供している。

      英語教育についての専門訓練を積み、修士同等または博士号を取得をしている優秀な教師陣の指導の元、厳密で革新的なLIEPの英語カリキュラムを組んでいる。当集中英語コースでは、初級レベルのクラスは開講しておらず、中級、上級のレベルにおいてきめ細やかな指導を徹底している。1年を通して15週間(春、秋学期)、8週間(夏学期)のコースを開講している。15週間コースでは半期受講も可能。当コースの学生は週20時間のクラスを受ける他、進学相談や出願準備の指導を受ける。尚、Institutional TOEFLを年に3回受けられる機会を設けている。ロヨラ大学へ進学を希望している学生には学校の許可の元、大学の授業を受講(単位取得も可能)でき、大学、大学院進学に必要なアカデミックスキルも学べる制度あり(パイロットプログラム)。

      完全に英語漬けの生活をしたい学生にはオンキャンパスハウジングがお勧めだ。学校側は英語ネイティブのルームメイトと生活を共にする機会を設けている。学校外でもジャズ、フランスの影響を受けたフレンチクォーター、毎年2月頃に行われるマルディグラ祭など文化的な街、ニューオーリンズでの生活は留学環境としても最適だろう。

      同大学付属英語コースは、提供する語学指導とサービスの質において、一定以上の基準を満たす学校のみによって構成される教育連盟、EnglishUSA (全米集中英語講座連盟)の加盟校であり、NAFSA(米国を拠点とする国際教育交流団体)の基準に準じている。
    • データ
    • 運営 : 私立
      設立 : 1976
      加盟教育団体/認定団体 : EnglishUSA
      学生数 : 30
      1クラスの平均人数 : 10
      ステューデントアドバイザー : 有り
      空港出迎えサービス : 無し
      インターネットアクセス : 有り
      学費レベル : 低い
      課外活動 : 週に1回以上
      立地環境 : 都市部
      主な公共交通機関 : 電車、バス、タクシー
    • お問合せ先
    • Loyola Intensive English Program (LIEP)
      2020 Calhoun Street, Mercy Hall, Room 301
      New Orleans, Louisiana  70118  U.S.A.
      TEL: +1 (504) 864-7550
      FAX: +1 (504) 864-7548
      E-mail: liep@loyno.edu
      Website: http://www.loyno.edu/cie/liep
  • 学校詳細
    • 留学生の主な出身国
    • 毎年40カ国以上もの国々から数多くの留学生が集まっている。留学生は、アジア諸国、ヨーロッパ諸国、中近東諸国、中南米諸国やアフリカ諸国など様々である。
    • 教師陣
    • 多くの常勤教師陣は、第二言語としての英語教育(TESL)、国際交流、異文化理解または関連分野において、豊富な知識と経験を有しており、留学生に対する英語教育についての専門訓練を積んだ経験豊かなスタッフばかり。海外での教務および生活経験をもっている者も多く、学校以外の生活面での相談にも親切に対応してくれる。
    • 滞在施設
    • 学生はキャンパス内にある学生寮に滞在することができる。滞在先によっては空室に限りがあるため、早めの申込みをしよう。学校によっては民間のアパートの情報を提供しているところもあるが、通常は現地にて個人的に契約する必要があるため、希望する場合は学校に直接問い合わせてみよう。
    • 学校周辺の環境
    • ロヨラ大学は、アメリカ南部ルイジアナ州ニューオリンズ市に位置する。市の人口は60万、今でも19世紀の街並みが色濃く残る、フランスとスペイン、そしてアメリカの様々な文化、習慣が混在するエキゾチックな街である。音楽の街として世界的に有名なこの地は、ディキシーランド・ジャズの発祥地とされている。ミシシッピー川のデルタ地帯に位置することから、古くより良港にも恵まれ、貿易産業が盛んである。ロヨラ大学のキャンパスは市の中心部からも程近く、ポントチャートレイン湖に面する美しい閑静な住宅街の中に位置する。巨大な沼地といったほうが良いであろうこの湖には、全長38キロの世界最長の橋がかかっていることで知られている。対岸が見えないほどに長い橋は、まるで湖に吸い込まれているような感じさえも覚えるほど。ルイジアナ州はジャズの本場として有名である。バーボンストリートを始め中心地であるフレンチクォーターのいたるところではストリートミュージシャンのテンポよい美しい演奏を聴くことができる。伝説のトランペット奏者、ルイ・アームストロングもこの地の出身である。その他、ニューオリンズはクレオール料理に代表される独自の文化、世界的に有名な祭典の数々などをもっており、温暖な気候に恵まれていることから年間を通じて多くの観光客が訪れる地である。南部地方ならではの独特の文化と雰囲気が漂う魅力的な州である。
    • 大学について
    • ロヨラ大学ニューオーリンズ校は1912年に創立された、優秀な私立の総合大学。アメリカ南部の大学で常にトップ10にランクインしている。現在、キャンパスに約5,000名の学生が在籍しており、その内3,000名が学士課程に在籍しており、全米の学生、そして世界48ヶ国以上からの留学生が学んでいる。ビジネス、人文&自然科学、法律、音楽&美術、社会科学の5カレッジから構成され、64の大学学士課程と14の大学院/専門課程を提供している。約教授1名に対して学生10名の割合で、少人数制の教育を徹底しているのが特徴。
    • 条件付入学/TOEFLなしの進学/単位取得について
    • 一定基準を満たす学生には条件付大学入学制度あり。
  • コース内容
    • ロヨラ集中英語プログラム(LIEP) (Loyola Intensive English Program)

    • コースについて
    • ロヨラ集中英語プログラム(LIEP)は1年を通して15週間(春、秋学期)、8週間(夏学期)のコースを3回開講している。15週間コースでは半期受講も可能。学生は週20時間のクラスを受ける他、2時間の個人指導も受ける。
      当集中英語コースでは、初級レベルのクラスは開講しておらず、中級、上級の2つのレベルにおいてきめ細やかな指導を徹底している。ライティング/文法、リーディング、リスニング/スピーキングの各分野における総合的な語学力の習得を目的としたプログラムになっている。また選択制のクラスも提供しており、アメリカ文化、アメリカの時事問題についてのディスカッション、パブリック・スピーキング、映画、テストスキルなどがある。一日の流れとしては例えば午前中にリスニング/スピーキングのクラス、またはライティング/文法、そしてリーディングの授業を受講し、午後に選択クラスを取る。クラスの宿題、テストのスコア、クラスでの参加、出席率も含めた細かな指導を徹底しており、それぞれの学期の中間、終わりに評価をもらえる。ロヨラ大学へ進学を希望している学生には学校の許可のもと、英語コースにて2つのコースを受講しながら大学の授業も2つ受講(単位取得も可能)できるパイロットプログラムを提供している。また、聴講も可能。
      クラス以外でもアメリカ、そしてニューオーリンズの生活を楽しむため様々なイベントを企画しており、フランスの影響を受けたフレンチクォーター、ジャズクラブ、美術館を訪れたり、スポーツ観戦、フロリダのビーチやアラバマへの小旅行が企画されている。少人数制を徹底しておりクラスの平均人数は約10名。
    • コースデータ
    • 1クラスの学生数: 10 名
      レベル数: 2レベル
      期間: 4,8,15 週間
      年齢制限: 18歳
      必須条件: 高等学校の卒業
      ビザに関する情報: 申請によりI-20を発行
      滞在施設: 大学寮
    • 日程
    • 2018
      8 週間:
      1/8 - 3/93/12 - 5/4

      15 週間:
      1/8 - 5/4


    • 料金
    • 入学申請料
      US$ 0
      授業料 (2017-2018)
      4 週間 US$ 1,088
      8 週間 US$ 2,175
      15 週間 US$ 4,350
      滞在手配料
      N/A
      滞在費
      滞在期間 ホームステイ 学生寮/
      キャンパス内アパート
      レジデンス (民間寮など)
      4 週間 N/A US$ 1,600 N/A
      8 週間 N/A US$ 3,045 N/A
      15 週間 N/A US$ 6,082 N/A
      空港出迎えサービス
      Student Arranged
      学校指定保険料
      US$ 150 Per Month
    • 備考
    • 日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。
      大学寮には食事が含まれています。
  • ロケーション
    • アメリカ合衆国 ルイジアナ州 ニューオリンズ市 (New Orleans, Louisiana)
    • 所在地
      Loyola Intensive English Program (LIEP)
      2020 Calhoun Street, Mercy Hall, Room 301 New Orleans, Louisiana  70118  U.S.A.
    • 学校への行き方
    • ニューオリンズ国際空港からの場合:
      空港から学校又は滞在先までは公共の交通機関等を利用して移動することになる。タクシーを利用した場合は学校までおよそ25分、約33ドルほどである。学校まではバスを利用することも可能だが、交通事情によりスケジュールに制限があるので注意しよう(約20ドル)。
  • 動画