「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト

University of Michigan - Flint

ミシガン大学フリント校

English Language Program (ELP) [Flint, Michigan]

おすすめポイント

  • 厳格な教育方針と独自の教育カリキュラムと基づく質の高い語学教育
  • 小規模校ならではの一人ひとりに対するきめ細やかな教育指導と充実した生活サポート
  • 変化に富んだミシガン州の気候と四季の移り変わり、緑豊かな自然に囲まれた生活環境

詳しいコース内容を確認しよう!

  • 基本情報
    • 大学付属英語コースについて
    • ミシンガン大学フリント校付属の語学研修機関、インターナショナル・スチューデント・センター(ISC)は、2005年の創立。比較的新しい語学研修機関ではあるが、設立以来、常に留学生の立場にたった語学教育指導と国際交流活動に努め、何より一人ひとりに対するきめ細やかな指導と充実した留学中の生活サポートに力を入れている。厳格な教育方針のもと、独自の教育カリキュラムと教材を用いることで、常に留学生に対する質の高い語学教育を目指している。将来の大学進学のための語学準備として、また日常生活で必要とされる英語力の向上をめざし、毎年世界各地から数多くの留学生が訪れている語学学校である。
      一般的な英語コースのほかに、進学準備コース、文化的イベントの開催など、幅広い分野において英語教育と国際交流を実施している。学校内には、コンピュータ設備などの教育施設もあり、また、少人数制によるクラス編成の徹底と総合的な語学力の向上に重点においた授業では、様々な工夫を盛り込んだ教材が取り入れられている。進学希望者に対しては進路相談やアドバイスなども提供している。クラスでの授業のほかにも文化活動や、近隣エリアの名所への訪問なども積極的に取り入れ、楽しみながら学ぶことができる教育環境には定評がある。学生に対するケアがしっかりしており、学習面だけでなく個人的な生活面でのアドバイスやサポートも受けられる。英語コースの学生には学生証が発行され、キャンパス施設の利用も現地学生同様利用することができる。学校は提供する語学指導とサービスの質において、一定以上の基準を満たす学校のみによって構成される教育連盟、AAIEP(全米集中英語講座連盟)の加盟校である。
    • データ
    • 運営 : 公立
      設立 : 2005
      加盟教育団体/認定団体 : EnglishUSA / CEA
      学生数 : 100
      1クラスの平均人数 : 10
      ステューデントアドバイザー : 有り
      空港出迎えサービス : 有り
      インターネットアクセス : 有り
      学費レベル : 普通
      課外活動 : 週に1回以上
      立地環境 : 都市部
      主な公共交通機関 : 電車、バス、タクシー
    • 学校からのメッセージ
    • Welcome to the English Language Program (ELP), an Intensive English Program designed to develop students’ skills in reading, vocabulary, writing, grammar, listening and speaking for academic purposes. Our English courses are taught by dedicated, TESOL trained instructors who have experience teaching and living abroad. In addition to academics, the program offers cultural activities and field trips on and off campus. Conditional admission to the University of Michigan-Flint is possible for qualified candidates. We look forward to receiving your application from ApplyESL.com!
      English Language Program (ELP)
      University of Michigan - Flint
    • お問合せ先
    • University of Michigan - Flint
      International Center
      (English Language Program)
      219 University Center

      303 East Kearsley St
      Flint, Michigan  48502  U.S.A.
      TEL: +1 (810) 762-3300
      FAX: +1 (810) 762-0006
      E-mail: colpaert@umflint.edu
      Website: http://www.umflint.edu/international/elp/english-language-program
  • 学校詳細
    • 留学生の主な出身国
    • 毎年世界各国から数多くの留学生が集まっている。留学生の主な出身国は、インド(30%)、台湾(10%)、中国(5%)、日本(5%)、韓国(5%)を始めとするアジア諸国からが最も多く、その他には、中南米諸国(5%)、中近東諸国(5%)、ヨーロッパ諸国(5%)やアフリカ諸国などからである。
    • 教師陣
    • 多くの常勤教師陣は、第二言語としての英語教育(TESL)、国際交流、異文化理解または関連分野において、豊富な知識と経験を有しており、留学生に対する英語教育についての専門訓練を積んだ経験豊かなスタッフばかり。海外での教務および生活経験をもっている者も多く、学校以外の生活面での相談にも親切に対応してくれる。
    • 滞在施設
    • 学生はキャンパス内にある学生寮、又はオフキャンパスにあるレジデンス(民間寮)での滞在をすることができる。学生寮ではアメリカ人の学生や他の留学生と交流を深める機会があり、オフキャンパスではよりプライバシーを保つことが出来、学校外での人たちとも知り合える利点がある。滞在先によっては空室に限りがあるため、早めの申込みをしよう。学校によっては民間のアパートの情報を提供しているところもあるが、通常は現地にて個人的に契約する必要があるため、希望する場合は学校に直接問い合わせてみよう。
    • 学校周辺の環境
    • ミシガン大学フリント校は、アメリカ合衆国中西部、ミシガン州の東部にある田舎街、フリント市に位置する。アメリカ自動車産業の代名詞として知られる同州デトロイト市の北西約70マイル(約112km)のところにあり、またアメリカを代表する自動車メーカーとして知られるゼネラルモーターズ社(General Motors Corporation)の発祥地でもあることから、古くより自動車産業や関連産業との係わりが強い都市である。人口およそ12万5千人ほどのこの小都市は、古き良きアメリカ開拓時代の面影を残す街並みと素朴でフレンドリーな人々、そして落ち着いた生活環境が何よりも印象的である。物価も安く、治安も良い、大学を中心としたカレッジタウンであるため、静かで落ち着いた学習環境の中、じっくりと勉強することが出来る。大学キャンパスは市内中心部に位置し、周辺には、レストランやカフェ、ショップなども多く、生活面での利便性も良い。
      ミシガン州はアメリカ合衆国中西部地域の北部にあり、五大湖周辺諸州の中心に位置している。中西部特有の平坦な地形が大部分を占め、五大湖のうち、四つの湖に面していることから別名「Great Lakes State」と呼ばれ、その豊かな水源により州内には多くの湖や川が点在する。ミシガン州は、変化に富んだ気候と四季の移り変わり、美しい公園や湖、緑豊かな自然でよく知られている。夏になると人々はハイキングやフィッシングを、冬になると、スキー、スケートなどのアウトドアスポーツを楽しむ。週末や休みを利用してイリノイ州シカゴやカナダのトロント、ナイアガラの滝まで足を伸ばすこともできる。
      州南東部のデトロイト市は、世界最大の自動車産業都市として知られる。その昔ヘンリー・フォード氏が自動車工場を建てて以来、自動車の町となり、その後デトロイト市を含む近郊都市一帯は、全米の自動車産業の中心地として栄えてきた。アメリカの三大自動車メーカー(ビック3)、ゼネラルモーターズ(GM)社、フォード社、ダイムラー・クライスラー社の本拠地もあり、また海外企業の進出も多く、自動車関連の製造業が盛んである。
    • 大学について
    • 1956年に創立されたミシガン大学フリント校は、学生数およそ7千人を抱える州立の4年制大学である。ミシガン州内に3つの大学キャンパスを有するミシガン大学システムの1校として重要な教育的かつ研究的役割を担っている。ミシガン大学のメインキャンパスともされる大規模なアン・アーバー校(Ann Arbor)に比べ、小規模なフリント校はそのサテライト的な役割をもつ。豊かな自然と建物が見事に調和した約70エーカーほどの小規模な大学キャンパスでは、学部課程では100分野、修士課程では64分野において学位課程を提供している。整備の行き届いた芝と美しい木々が広がるキャンパスには、大学寮、図書館、コンピュータ施設、医療施設、フィットネスセンター、テニスコートなどがあり、留学生は現地学生と同様にキャンパス施設を利用することができる。キャンパス内には世界各地からの留学生が学び、古くより海外からの留学生を受け入れてきた同校では、アカデミックアドバイザーや生活アドバイザーなどにより留学生に対するケアが行き届いている点も魅力である。
    • 条件付入学/TOEFLなしの進学/単位取得について
    • 一定基準を満たす学生には条件付大学入学制度あり。
  • コース内容
    • 一般英語コース (English Language Program)

    • コースについて
    • 英語コースは1年を通して春学期,夏学期,秋学期と冬学期の14週間コースが開講されている。コース期間は現地にて延長することもできるため短期留学から長期留学まで希望する留学期間にあわせて幅広く対応している。学生は1週間に22時間のレッスンを受けるほか、個人指導、ランゲージ・ラボにも参加することができる。クラスでは少人数制が徹底しており、1クラスの平均人数は約5~15名である。

      コースは主にリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各分野における総合的な語学力の習得を目的としている。将来の大学進学に備えた語学力の強化とカレッジスキルの習得を目指すとともに、日常生活におけるよりスムーズなコミュニケーション能力の向上を目指し、発音矯正、会話上での実践的な文法や言い回し、表現力向上のための語彙やイディオムなども学ぶ。選択科目も用意されており、時事英語や試験対策、会話、発音、異文化理解、コミュニケーションスキルなど様々。学生のニーズや興味の変化にともない、新たな選択科目も考案される。使用する教材にも工夫が施されており、一般的な教科書に加え、教育ビデオや雑誌、新聞などを利用することも多い。また英語力だけでなく文化の違いや歴史を学ぶこともカリキュラムに組み込まれており、様々な文化的イベントや近隣の名所への小旅行なども行われている。

      クラスは初級から上級まで6レべルに分かれており、授業初日に受けるクラス分けテストの結果に応じてレベル分けされ、それぞれにおいてきめ細やかな指導を徹底している。上級レベルでは大学進学者向けの準備コースや試験対策も用意されており、進学相談やアドバイスなども受けることができる。また、英語コース受講期間中に、学校が定める一定基準を満たした学生は、ミシガン大学フリント校の学部課程での進学と受講が認められる、条件付大学入学制度も用意されている。
    • コースデータ
    • 1クラスの学生数: 15 - 20名
      レベル数: 6レベル
      期間: 14週間
      年齢制限: 17歳以上
      必須条件: 特になし
      ビザに関する情報: 申請によりI-20を発行
      滞在施設: 大学寮又はキャンパス内アパート
      レジデンス(民間寮)
    • 日程
    • 2017
      14 週間:
      9/5 - 12/19


      2018
      14 週間:
      1/3 - 3/175/1 - 8/15

    • 料金
    • 入学申請料
      N/A
      授業料 (2017-2018)
      14 週間 US$ 5,500
      滞在手配料
      N/A
      滞在費
      滞在期間 ホームステイ 学生寮/
      キャンパス内アパート
      レジデンス (民間寮など)
      14 週間 N/A US$ 1,000 US$ 1,800
      空港出迎えサービス
      Free
    • 備考
    • 日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。
      入学申請料については返金ができませんのでご注意ください。
      ホームステイ滞在費には食費が含まれております。
  • ロケーション
    • アメリカ合衆国 ミシガン州 フリント市
    • 所在地
      University of Michigan - Flint
      International Center
      (English Language Program)
      219 University Center

      303 East Kearsley St Flint, Michigan  48502  U.S.A.
    • 学校への行き方
    • フリント・ビショップ国際空港からの場合:
      学校が提供する無料の空港出迎えサービスを利用した場合、学校までは約30分。 学校まではバスを利用することも可能だが、交通事情によりスケジュールに制限がある場合があるので注意しよう。
  • 卒業生レビュー
    • 授業・教師陣の質: 4.5
      学校環境: 4.3
      教師陣・学校スタッフのサポート: 5.0
      授業外の特別活動(週末等): 3.8
      滞在施設: 3.8

      4.3

    • 4 件のレビューがあります
    • 以下は他の言語によるレビューです
    • ※各言語からの翻訳は「Google翻訳」を便宜的に利用しています。ApplyESL.comは翻訳内容の質、エラーに関して責任を負いません。
      Google翻訳

      Claudia Quezada Garrido
      [ Temuco, Chile, 女性 ]  2015/7/29
      1人中1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
      I am an international student who just started Masters in English Language and Literature. I am a teacher of English as a Foreign Language in my home country, and I have come to UM-Flint to further improve my linguistic skills and knowledge. Since the moment my plane landed people have been very kind and welcoming. I have found it very easy to feel at home here. I also like the classes. They are interactive and you can see that the person teaching the class is passionate about their field. They encourage you as a student to do your best and they provide the support and assistance you need to achieve it. I am living in First Street Residence Hall at the moment. I think I made the right choice because I have been able to meet a lot of other students and the facilities cover all my basic needs. It is nice and safe place to start your life at UM-Flint


      Zainab Alradhi
      [ Qatif, Saudi Arabia, 女性 ]  2015/7/29
      1人中1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
      Work Hard to Achieve Your Dreams
      This university is so generous, wants the best for students, and has created the best studying environment I've ever experienced in my life. Being in the downtown area saves me a lot of time. It's also very nice and very safe. My advice to new students is to believe in yourselves and work hard to achieve your dreams. There are many people at UM-Flint happy to help you do exactly that.


      익명
      [ Flint/Michigan, USA, 26才, 男性 ]  2009/3/6
      7人中3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
      대학교 생활
      처음에 대학교 부설 영어프로그램을 찾아 선택을 하여, 미국인과의 접촉을 하고 상대를 함으로써 서로의 다른 정서적 차이를 느끼고 서로를 배려하는 생각과, 내적으로 성숙할 수 있는 기회가 되는 시간들이었습니다. 다른 인터내셔널 학생들과의 교류와 학교에서의 프로그램을 통하여 여러나라의 문화를 경험하고 배우는 좋은 기회가 되었고, 현재 넓은 생각을 가지는 생활을 하고 있습니다.


      hao hai
      [ beijing, china, 18才, 男性 ]  2016/3/14
  • 動画

このページを見た人はこんな学校情報も見ています。

ApplyESL.comとは

ApplyESL.comは自分の力で海外語学留学を実現する「検索・出願サイト」です。アメリカ・イギリス・カナダの200校(500コース)以上の語学学校から選択できます。検索機能の他、ランキング、評価、動画など豊富なコンテンツにより、自分にあった納得の学校選びが可能です。また、会員限定のサービスとして様々な留学準備ツールや割引情報などを提供しています。サイト上のサービスのご利用は一切無料です。これまでに世界100カ国以上で利用されています。