現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

入学手続きに必要な書類の案内

Recommendation Letter (英文による推薦状)

学生の個性や創造性、学問に対する姿勢を重視する海外の教育機関では、出願者の人格を知る資料として推薦状を重視する。語学学校への入学申請の際、学校が推薦状を求めることはあまり多くはないが、特定の学校やコースによっては、それを送るように指示していることもある。特に一般英語コースなどとは違った、ビジネス英語コースやサーティフィケイト(修了書)を発行する専門課程コースなどへ出願の際に求められることがある。

学校から推薦状の提出を求められた場合、執筆は通常、大学などの指導教授、高校の先生、職場の上司など、本人の能力について身近に観察できる立場にある人に依頼する。文字量はレターサイズ用紙でおよそ1~2枚が一般的。