現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
ApplyESL.com
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

よくある質問とQ&A

Q&A

2015-04-25
松島裕貴

生活環境についての質問

早々に返信をありがとうございました。両校とも延長が可能とのことで安心しました。 少し生活環境について質問させてください。 1 滞在方法は学生寮またホームステイを希望しています。寮の空き状況はそ   の時の状況にならないと分からないとのことでしたが、ホームステイ先に   ついては両大学とも斡旋システムや紹介などをしていただけるでしょう   か。また、ホームステイ先は一定の審査や基準などの保証のあるご家庭で   すか。 2 学期間の休みがひと月近くありますが、その間に寮やホームステイ先で滞   在を継続させることが可能ですか。また、一般的に留学生はその期間をど   のように過ごしていますか。 3 全くの別件ですが、各コースを修了できた場合、修了書などはあります   か。

2015-04-27

再度ご連絡頂き誠にありがとうございました。

ご安心頂けたのであれば幸いです。
新たに頂戴した質問につきまして下記にてご参照下さい。

1.ホームステイについて

ピッツバーグ大学、イリノイ大学アーバナ・シャンぺーン校集中英語コースどちらともOvECSというホームステイ専門の斡旋会社と提携しており学生に提供しております。

OvECS(日本語での記載もございます)
http://azhomestay.com/jpn/index.html

一定の基準をパスしたホストファミリーと、出来るだけご希望に合うよう手配をして頂けます。

2.学期間の休み

ホームステイやアパートの場合は学期間のお休みには影響はありませんが、寮の場合は出ないといけない可能性もございます。ただ、その場合は学校のスタッフの方に相談ができますので心配はございません。或いは、逆に夏休みの長期休みの間のみ集中英語コースの学生が滞在できる場合もございます。両校ともホームステイや寮だけではなくキャンパス内外アパートなど様々なハウジングタイプを用意しておりますので、一言には申し上げられないところです。尚、学期間は旅行など有意義に時間を過ごす方も多いかと思います。

ピッツバーグ大学集中英語コース(大きく分けて4つのハウジングのタイプがございます。大学寮の利用は5~8月のみとなっております)
http://www.eli.pitt.edu/geninfo/housing/index.html 

イリノイ大学アーバナ・シャンぺーン校集中英語コース(大きく分けて4つのハウジングのタイプがございます)
http://www.iei.illinois.edu/future/housing/
http://www.iei.illinois.edu/future/

3.修了書

両校とも終了時点にて証書がございます。

尚、両校ともプログラム専用のフェイスブックページがあり、学生生活をより知れるかと思います。ぜひご覧ください。

ピッツバーグ大学集中英語コース
https://www.facebook.com/PittELI?_rdr

イリノイ大学アーバナ・シャンぺーン校集中英語コース
https://www.facebook.com/iei.illinois

その他不明な点がございましたらお気軽にご連絡下さい。
お申し込みお待ちしております。

ApplyESL.com/DISCO International, Inc.