「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
よくある質問とQ&A

よくある質問とQ&A

戻る
2015-04-09
tomomo

ビザ・航空券について

10週間程の語学留学の後、もう少し語学留学を継続するか、他のコミュニティーカレッジなどに編入する予定です。もちろん現地で何かしらの継続手続きをする必要があるのですが、その場合、出発前にビザを入手しておくべきなのでしょうか。ビザがないと、最初のセメスターが終了し、次のセメスターや学校が始まるまでアメリカにビザなしでは滞在できなくなってしまいますよね? それに伴い、航空券は片道のみ購入すべきか往復で購入すべきか。片道のみの航空券はビザがないと購入しずらいとか、入国が難しいとか、色々意見があるようなのですが、教えていただきたく質問致しました。 よろしくお願いします。

2015-04-09

ご連絡頂き誠にありがとうございました。

早速ではございますが、まずビザ(アメリカ学生ビザの場合はF-1)はアメリカに入国する際に必要な鍵のようなものだとご理解下さい。
一週間に18時間以上の授業がある大半の英語コースには期間にかかわらず、この学生ビザ(F-1)を入手する必要がございます。
そして、学生として合法的に滞在するために必要なのは学校入学許可証(I-20)となります。

1.まず、必要なのは最初入学される語学学校に遅くても2ヶ月前に申し込みをして頂き(学校によっては3、4ヶ月前に申し込み締め切りを設けている場合もあります)、パスポートのコピーや銀行の残高証明書などの必要書類を学校に提出後、入学が認められた場合郵送にて学校入学許可証(I-20)が送られてきます。このI-20をもってお近くのアメリカ大使館にて学生ビザ(F-1)を申請して頂きます。詳しくは下記をご覧下さい。

アメリカの学生ビザ
http://www.applyesl.com/topics/06/us.asp?lid=2

2.同じ学校で語学留学を継続する場合は、現地で簡単に延長が出来、インターナショナルオフィスに伝え、I-20の記録を更新して頂く必要がございます。違う語学学校、コミュニティーカレッジに進学する場合は編入手続きが必要となり、学校間でI-20を移す作業が必要となります(必要書類は学校、プログラムによって異なります)。

まずは1の準備をして頂くようお勧め致します。大使館による学生ビザの申請必要書類のリンクも下記にお送りしております。
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typefandm.asp#applicationitems

延長や進学を考えている旨をきちんとビザ面接官、そして入国の際にお伝えできれば、特に往復航空券を購入して頂く必要はないかと思います。ただし、”本国に財務的、社会的、家族的な強いつながりがあり、米国での留学プログラムの終了後に確実に帰国することを示す書類”という記載がある通り、プログラム終了後は必ず日本に帰国される意思はお伝えください。

長文となってしまいましたが、答えになっていることを願っております。具体的な学校がお決まりでしたらお気軽にご連絡下さい。
お申し込みお待ちしております!

ApplyESL.com/DISCO International, Inc.