現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

よくある質問とQ&A

Q&A

2014-11-13
木下紀子

長期留学について

はじめまして。アメリカに1年ぐらいの長期留学を考えております。ただ、どれくらいの予算がかかるか分からなく、また予算的に厳しいため現地でアルバイトなどできればと思っております。何かアドバイスはありますでしょうか。

2014-11-13

ご連絡頂き誠にありがとうございました。

早速ではございますが、現地ではアルバイトはできないものと考えて頂いた方が宜しいかと思います。合法的に留学生が働くことは許されておらず、週20時間までキャンパス内でしたら可能とはなっております。予算内にてお申し込みをされることをお勧め致します。学校の入学許可証の条件の一つとして、学費、生活費を満たす十分な財政能力を示すことが必要となり、銀行の残高証明書の発行などが必要となります。現地にて延長は可能となりますのので、予算次第で現地で延長することももちろん可能となります。

どれぐらいの予算が必要なのか目安をお伝えできると思いますので、具体的な学校名がありましたらお知らせください。サイト上の金額もご参照下さい。

その他不明な点がありましたらお気軽にご連絡ください。
宜しくお願いいたします。

ApplyESL.com / DISCO International, Inc.