「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
よくある質問とQ&A

よくある質問とQ&A

戻る
2016-06-01
畑響

質問お願いします

今、コミュニティカレッジか条件付き入学で悩んでいます どっちにいくにしろそのままアメリカの大学に進学したいと思っています あとあまり日本人がいないところがいいなとおもっています 英語はあまり得意ではありません その上で 1.それぞれのメリットとデメリット 2.どちらがいいか 3.どちらが進学しやすいか 4.少し話が変わるのですが、ホームステイや下宿や寮などがありますがどれがよろしいでしょうか? を教えてください たくさんすいません よろしくお願いいたします

2016-06-01

早速ではございますが、下記に回答しておりますのでご参照ください。

1.コミュニティカレッジか条件付き入学、それぞれのメリットとデメリット

コミュニティカレッジから4年制大学に進学するメリットは何といっても学費を安く抑えることができることかと思います。通常2年コミュニティカレッジで学び、その間の学費は4年制大学に比べ安いため節約することができ、転入学プログラム制度を通してその他の大学で2年勉学することで学士号を取得することが可能です。
条件付き入学のメリットは進学を希望している特定の大学がある場合はこの制度を利用した方(大学に制度がある場合)が最短で進学ができるためおすすめです。

2.どちらがいいか
3.どちらが進学しやすいか

どちらの方がよいのかは1でお伝えした通り、目的によって違うため一概に申し上げられません。進学のしやすさも同じく目標となる大学によって違います。どの大学に進学したいのかある程度絞られることをお勧め致します。コミュニティカレッジの場合では転入学の提携校のリストがありますので是非ご確認ください。以前ご案内差し上げたディアブロ・バレー・カレッジ(DVC)の場合はカリフォルニア大学のデービス校、アーヴィン校、マーセド校、サンタバーバラ校、サンタクルーズ校、またサンフランシスコ州立大学やサンノゼ州立大学、サンディエゴ州立大学などカリフォルニア州の州立大学23校となります。

4.少し話が変わるのですが、ホームステイや下宿や寮などがありますがどれがよろしいでしょうか?

滞在施設にはそれぞれのメリットがあり、学校内での知り合いを増やしたい場合は寮、アメリカの家庭での実生活を体験したい方にはホームステイがお勧めです。

滞在施設について
http://www.applyesl.com/navi/step/?tid=02010&lid=2#090

その他不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。
取次ぎ以上にて宜しくお願いします。

ApplyESL.com/DISCO International, Inc.