現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、多くの学校がキャンパスでの授業を一時停止し、後日通知があるまでオンラインでの授業などに変更しています。入国・出国規制の強化、ビザ面接の一時停止、入国後の自己隔離の推奨などにより、多くの海外留学に影響が出ています。最新の情報については、各学校また各国の大使館や領事館に直接問い合わせし、確認していただくことをお勧めいたします。
閉じる
「自分の力で語学留学」を実現する!語学学校検索・出願サイト
ログイン

よくある質問とQ&A

預金残高証明書に使う口座が自分名義でない場合、どうしたら良いの?

出願者と費用負担者が違う場合は、負担者の預金残高証明書を提出してください。口座の名義人が本人でない場合(両親の口座であるなど)は、費用負担者からの同意書も添える必要があります。その際、署名は名義人自身のものにしてください。出願者本人以外の費用負担者が2名以上いる場合は、それぞれの費用負担者の預金残高証明書と同意書を用意するようになります。